* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 御宿 The Earth 〜ジ・アース」へ。

Posted by nitamatti on   0 comments

130619-9.jpg
「 御宿 The Earth 〜ジ・アース」







伊勢旅行の備忘録

毎年恒例になったお伊勢参り。
外宮参拝のあとは→内宮へ。

130619-7-1.jpg
130619-8.jpg
御敷地内にいたニワトリ♪







五十鈴川。
ここで手を清めて。

130619-7.jpg







内宮の鳥居も新しくなっていました。
神々しい!

130619-10.jpg






内宮の正宮にお参り。
写真撮影はここまで。

130619-12.jpg







新しい正宮。
次回は、こちらで参拝することになるんですね。

130619-11.jpg




チャーターしたタクシーで別宮いくつかと
みちひらきの猿田彦神社へ。

そして、
最後の〆に伺ったのは、朝熊岳金剛證寺。
伊勢神宮の鬼門を守る寺。

「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」

という伊勢音頭の一節にも唄われ、
伊勢神宮へ参宮したあとは、朝熊山の頂にある
こちら金剛證寺へも参るのが良いのだそうです。

130619-21.jpg
こちらの奥の院。
見上げるような巨大な卒塔婆がずらり。
写真はありませんが、独特な空気感でした。
タクシーのドライバーさんによると、
この地方では
死者の魂は朝熊山に行くと信じられていて、
人が亡くなると卒塔婆を奉納する風習があるんだとか。
法事の〆は、ここにみんなでご挨拶に来ることなんだそうです。







参拝を終えたところで、
お宿へGO。

130619-15.jpg


今回のお宿はここ。
鳥羽駅から車で30分ほど。
54000坪の原生林の中に佇む、自然にまるごと包まれた
オトナなお籠もり宿です。



130619-16.jpg


伊勢旅行の時には
志摩観光ホテルクラシック、ベイスイート、ばさら亭、
リニューアル後の鳥羽国際ホテル潮路亭・・・

と、宿泊してきました。
今回は友人オススメのこちらへ。
はじめてなので、ワクワク♪

130619-17.jpg








御宿のエントランス。
丸くて、地球ってカンジ!?

130619-18.jpg
130619-20.jpg
130619-14.jpg
130619-19.jpg

コンクリート打ちっ放しのエントランスを抜けると、
シックな和モダンな空間がお出迎え。
(御宿のコンセプトはこちら→☆







ウェルカムシャンパン

130619-13.jpg


窓の外は、原生林と海。





長くなるので
お部屋編は、次回。

つづく。






spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。