* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Florilege (フロリレージュ)」(外苑前)

Posted by nitamatti on   0 comments

121129-5.jpg
ドカンとフォアグラ





師走に入り、公私ともにあれこれと。
時間の経つのが早い、早い!
あっという間にお正月を迎えてしまうんだろうなぁ。



記憶が曖昧にならないうちに備忘録を書かなくちゃ!

ということで、
ひとつ前の記事の続き いきます。




女子会ランチ

この日は2ヶ月前に友人が予約しておいてくれた
レストランでランチ。

121129-13.jpg121129-14.jpg


ヨーイドンで予約を入れないと
すぐいっぱいになってしまう予約困難な人気のフレンチ。


121128-4.jpg


  「フロリレージュ (Florilege)」


121128-5.jpg

あのミシュラン★★★
「カンテサンス」にいらした川手シェフのお店です。
2009年6月オープン。







ランチもディナーも1コース。
お昼でしたので、4200円のコースで。
プリフィックススタイルで、前菜・メイン・デザートを
それぞれ3種類の中から好きなものを選んで。


名物のフォアグラを楽しみに。

121128-6.jpg
まずは、グラスシャンパンでカンパイ!






四角いグリーンオリーブ。
ブリオッシュのような食感の定番のアミューズ。
黒く見えるのもグリーンオリーブ。
乾燥させるので黒くなって見えるだけ。

121129-1.jpg








パン。
置き方が個性的。
駒場東大前「ル・ルソール」に特注しているパンだそう。

121129-2-1.jpg





バターは「グランフェルマージュ」。
左右で 有塩と無塩 楽しめます。
フランス産発酵バターでフツーに美味しい。

121129-2-2.jpg








名物の前菜

121129-3.jpg


 「フォアグラとメレンゲのコントラスト」


121129-4.jpg


ヘーゼルナッツ風味のメレンゲと一緒にいただきます。

レア気味のフォアグラを右手に、
メレンゲを左手に持って同時に口の中でお楽しみ下さい
とのこと。


121129-5.jpg

これは、あうあう!

生臭みを感じさせず、
ドカンと大きなフォアグラを完食させる素晴らしい一皿。








メインは
 「沖縄産アグー豚のローストとそのラグー」

121129-10.jpg
火の通し方が絶妙。
このあたりは、カンテサンスをにおわせます。

メインは2皿仕立て。
同じ食材で調理法を変えて2回楽しめるんですね〜。
発想が面白い!





ということで2皿目。
今度は煮込みで全く違う味わい。

121129-6.jpg








デザート。

121129-7.jpg


 「フレッシュの柑橘とクレームダンジュ」


121129-8.jpg


別の友人は「チョコレートのオムレツ」を頼んだので
一口ずつちょこっと試食(笑)

フォンダンショコラのような温かいデザートで重め。
コーヒー風味の泡と、バナナ入りのクリームと。



そうそう、
真っ黒なチョコレートのオムレツを
持ってきてくださった時に

「焦げたオムレツでございます!」

なんて、
ウィットに富んだ口上で笑わせてくれまして
サービス的にも一生懸命若い方が頑張っているんだなぁと
応援したくなりました^^







コーヒー。

121129-9.jpg







ほおずきの飴がけと一緒に。

121129-11.jpg

予想に反して表面は固くなく
酸味と甘みのバランスが心地良く舌に広がります。

コレ、美味しい。







なかなか予約がとりにくいということですが
今度は夜に伺ってみたいです。



ごちそうさまでした









ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。