* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド料理「ファリダバッド」でコースディナー♪

Posted by nitamatti on   0 comments

121101-11.jpg
ファリダバッドでいただいたタンドリーゴビ







久しぶりにインド料理が食べたくなって、初訪問

sumiちゃん、京子ちゃん、ママンちゃんオススメの
こちらへ伺ってきました。

121101-4.jpg
今夏、北インド3都市をまわってきたのですが、
本格的にいただくのは、それ以来ぶり?









店内。

121101-3.jpg

ランチタイムは混雑しているそうですが、
ディナータイムは空いていました。
パラパラと席が埋まっているカンジ。

よくあるインド料理屋の
ちょっと怪しげな雰囲気とは全く異なる
シンプルで清潔感あるカフェのような造りは
女子のお一人様でもいけそうです。









メニュー。

121101-2.jpg


色々なものをいただきたかったのでコースで。
二人だったので量的にはベストかと。

そのコースに、
絶対食べたかったサモサチャートを単品で追加。










まずは、ビール。

今夏インド旅行中には、
毎食お世話になっていたインドビール!懐かしい〜!

121101-6.jpg









ガーリックがきいたチップス(パパド)。
レンズ豆で出来ています。
これも懐かしい!
現地では、これにサルサっぽいソースやミントソースなどを
つけていただいたりしてました。

121101-7.jpg







グリーンサラダ。
取り分ける前の写真、うっかり撮り忘れました。

121101-8.jpg
見た目はフツーですが、
いかにもインド的な香辛料のきいたドレッシングが好み。

美味しい〜
このドレッシング、毎日食べたい〜








チーズクルチャ。

121101-9.jpg

121101-10.jpg

トロ〜リとろけるチーズがいいですねぇ〜












タンドリーゴビ。
ゴビ=カリフラワーのこと。

121101-14.jpg

121101-12.jpg


カリフラワーがホクホク!
スパイシーだけど濃すぎない。
個人的にはタンドリーチキンよりも好きかもしれません。
これで白ワイン1本いけちゃうくらい?


121101-13.jpg

ミントソースをたっぷりつけて。








ビールのあとは、ワイン。
インドシラーなどをグラスで。

121101-16-1.jpg121101-16.jpg


インドワインの種類がもっとあると、嬉しかったかな。

121101-5.jpg









ここで、単品で頼んでいたサモサチャート。

121101-15.jpg

窒息系苦手な私向き。
ヨーグルトソースのまろやかさがクセになりそう。
ミントソースやチャツネソースもかかって色も鮮やか。
辛いもの苦手なお子さんでもコレはイケる!









骨つきタンドリーチキン。

121101-17.jpg

しっとりしていてこれも私好み。
というか、日本の方が美味しいかも。
インドで食べたのは、どれも窒息系だったので(笑)










そしてカレー3種。

121101-18.jpg









ターメリックライスと巨大なナンは
どちらもおかわり自由。

121101-21.jpg







カレーは、
シュリンプ、チキン、野菜の3種。

121101-19.jpg








甘めのシュリンプ(ジンガマサラ)
よくあるバターチキンっぽいカンジ。
他店ではあまりないお味かも。好き。好き。

121101-24.jpg








チキン。
3種の中では一番スパイシー。

121101-23.jpg





野菜。
汁気が少なく野菜(素材)の味と食感が生きてます。
カレーというよりつまみで食べられるイメージ。

121101-22.jpg








デザートは、マンゴー味のクルフィ。

121101-20.jpg

インドでは、棒にさしてあるのが一般的だったような。

今夏旅行した折には
ミルキーな味のをいただいたのですが
甘い揚げ菓子系スイーツが多い中で一番好きなデザートでした。

ミルク味よりマンゴー味の方がさっぱり。
大変美味しくいただきました。












店名のファリダバッド=北インドの都市名。

121101-1.jpg
今夏のインド旅行の写真も
忘れないうちにブログにUPしなくっちゃ!
と、決意(?)を新たに。







ごちそうさまでした









おまけ。

インド旅行のヒトコマ。

121101-25.jpg

スコールのあとの夕刻のタージマハール。
愛妃のためにこれだけのものを建てるなんてシアワセですね。
インド人と外国人で別々の列に並んで入場したのが印象的でした。











ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。