* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 Restaurant Ryuzu 」再訪 ( 六本木 )

Posted by nitamatti on   3 comments

女子会で伺いました


120825-19.jpg


         「 Ryuzu 」



120825-33.jpg

六本木ヒルズの「ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション」
の料理長を5年努めた飯塚シェフが独立し、
同じ六本木でOPENされたお店。






店名は、時計の部品からとったそうですが
お店では時間を気にせず過ごしていただきたいという意味と
旬をとらえ、時をとらえ、季節をとらえ、瞬間をとらえた
お料理の素材感を大切に・・・
という思いから名づけられたそうです。なるほど!






大理石の柱、ベネチアンガラスの額装、シェードはアルマーニ製。
黒を基調としたシックなモノトーンでまとめられた店内は
天井も高く開放感もあって落ち着きます。
これぞ洗練されたオトナのレストラン!という雰囲気。










ランチでお邪魔しました。








グラスシャンパン。

120825-20.jpg
暑い日差しを浴びてほてった体に染みいる泡の

・・・美味しいこと!







お願いしたのは、
旬の素材を生かしたシェフのおまかせコース(8400円)
事前に食材の好き嫌いをお伝えして。
この日はフォアグラ好きの友人のリクエストもちょこっと。







アミューズ。
北海道産トウモロコシの冷製。

120825-21.jpg
絶品です。
甘くて繊細で美しくて。
期待が膨らむ最初のお皿。







パン。

120825-22.jpg

ここのパン、好きです。
外はカリッと。
中は全粒粉でふっくら。
ルクセンブルクで8割ほど焼かれた生地を冷凍空輸したバゲットを
店でリベイクしたもの。
一本20センチはあり、太っ腹(笑)
さりげないタイミングでおかわりも持ってきて下さって
とても気持ちよく食事がすすむ!







白。

120825-23.jpg

お食事にマリアージュしたワインをグラスで楽しめます。









前菜。

120825-24.jpg


北海道産毛蟹とアーティチョークのムースアンサンブル。
パプリカとシブレットのソースで。


120825-25.jpg

はじめて伺った時も毛蟹のお皿に魅了されたんだったなぁ。

確か、アミューズでした。
蟹味噌と身をまぶした中にジュレがしのばせてあって
周りがじゃがいものヴィシソワーズ仕立てになっていて
美味しかった記憶があります。








フランス産鴨のフォアグラのソテー。

120825-26.jpg

奥に添えてあるのは、無花果のジャムと無花果。
しいてあるのは、ぶどうと赤ワインのソース。
酸味強めのソースに甘いジャムがよくあいます。

こちらのフォアグラは 以前、
フォアグラ苦手な友人もペロリと完食できたことがあるのですが
全ての調和が絶妙なのでしょうね。
今回も大満足。
美味しくいただきました。









赤も。

120825-27.jpg











魚料理は、「鱧(はも)」のベニエ。

120825-28.jpg

カリっと揚げた鱧をバジルソースでいただきます。
鱧は、淡路島の天然物。
かぶ、フルーツトマト、ズッキーニなどと一緒に。
さっぱり酸味のきいたソースはマジック?のように食がすすむ!








肉料理は、うずら。
フィンガーボールも出てきてがっつりと。

120825-29.jpg

120825-30.jpg

手前と奥でそれぞれ違う楽しみ方(焼き方と部位)で。
紫色のは、人参。
長芋のように見えるのは、ちょっと変わった筍(名前忘れました)
あとは、京野菜のとうがらしやきのこなどなど。








デザート。

120825-31.jpg

まずその美しさに一同「わぁ〜!」(笑)
そして、期待以上の美味しさに再び「わぁ〜!」


一番下がホワイトチョコレートのムース。
その上には順番に
トマトジュレ、ライムジュレ、マンゴーの味が重なり
一番上が、ココナッツ風味のソルベ・・・だったかな?
ライムの皮のすりおろしがかかっていて香りもよく
何よりどこをスプーンですくっても隙のない美味しさ。
フレンチは最後の方になるとおなかいっぱいになってしまって
サバイバル戦になりがちですが
こちらはよく計算されていると思います。

また食べたい!









そして・・・

120825-32.jpg

左は、コーヒー味のクレームブリュレ(珍しい?)
右がフロマージュブランのムース。
ほろ苦いブリュレ、友人がとても気に入っていました。









コーヒー。

120825-34.jpg

マシュマロとフィナンシェを一緒に。
窒息系菓子が苦手なんですが、こちらのはダイジョーブ。
大変美味しくいただきました。









大満足なランチでした








ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

Comment

emi says..."No title"
なんとも羨ましいランチ!!どれも洗練されてて素敵で美味しそうなお料理!ワインもお昼から3杯も、、、笑

お手数おかけしますがリンクよろしくお願いします。ぺこり
2012.08.26 14:34 | URL | #- [edit]
メイ says..."No title"
ここ・・・行ってみたいです!!!
フォアグラのこういうアレンジの仕方
他でも食べた事がありますが
とっても美味しくてくどく無かったです♪

何と言っても
バゲットのこだわり~~
味わってみたいです!
(妙な所に注目する私?)(笑)
2012.08.27 11:04 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
nitamatti says..."お返事♪"
○emiちゃん
明るいうちからワイン・・・シアワセでした!
リンク了解^^!


○メイさん
ここ、
もうすぐミシュランとるんじゃないかと
密かに思っているのですが・・・
オープンキッチンのカウンター席や個室もあるので
色々な用途でお邪魔できそうですよ〜
是非!
2012.08.28 09:13 | URL | #V42ElLDI [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。