* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外苑銀杏並木の紅葉と、楽しみにしていた「Florilege 」♪

Posted by nitamatti on   5 comments





年末が近くなってきたからでしょうか?
女子会が続いてます。


この日は2ヶ月前に友人が予約しておいてくれた
レストランでフレンチランチ。

ヨーイドンで予約を入れないと
すぐいっぱいになってしまう予約困難な人気のお店
ということで、
超〜楽しみにしてやって参りました!




丁度、紅葉の季節ということで
外苑散歩も楽しんで。

121128-1.jpg

121128-2.jpg

121128-3.jpg

お見事!
吸い込まれそうな見事な紅葉でした。









で、
この日lunchに伺ったのは、こちら。

121128-4.jpg


  「フロリレージュ (Florilege)」


121128-5.jpg

あの「カンテサンス」にいらした川手シェフのお店。







名物のフォアグラを楽しみに。

121128-6.jpg



まずは、グラスシャンパンでカンパイ!






つづく。









ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

「 九州 熱中屋 」で、飲む。

Posted by nitamatti on   0 comments

「 九州 熱中屋 」へ。

121127-3.jpg
チェーンの居酒屋ですが、
九州のアテをつまみに飲めるので結構好きです。







この日のお通しは、

明太子テイスティング。

121127-4.jpg

あごおとし→農林水産大臣賞受賞の明太子。博多まるきた水産。
やまや  →7日間熟成させた柚子風味の明太子。
かねふく →卵にこだわった明太子。食感にこだわり。



あごおとしが一番好みでした!







おすすめだった、寒ブリの刺身。

121127-7.jpg






馬刺し3種盛り。
ふたえご、霜降り、赤身を、日本酒で。

121127-8.jpg

121127-13.jpg










五島名物、
おきゅうと&あおさ海苔のさっぱりサラダ。

121127-14.jpg

おきゅうと、東京ではなかなか見かけませんよね。






長崎は五島産、塩くじら。
懐かしい味。

121127-5.jpg







霧島黒豚の腕っぷし焼き。

121127-9.jpg

筋肉質でコクのある「腕」を
山葵、塩、スライスにんにくと一緒に。






「チャゲ&飛鳥」ってなんだろう?(笑)

121127-6.jpg






博多一口餃子。

121127-10.jpg






このゆずすこがウマい。
九州に行った時にも気に入って買ってきたことアリ。

121127-11.jpg







大盛りイカ焼きそば。

121127-12.jpg





残念ながら、
期待していた活イカは品切れ。



次回は食べられますように!









ブログランキング・にほんブログ村へ

「 Lawry's The Prime Rib 東京」(赤坂ツインタワー)

Posted by nitamatti on   0 comments



プライムリブを食べに、こちらのお店へ。
4年ぶり!

121126-1.jpg

    「 Lawry's The Prime Rib 東京」






ロスで創業されたプライムリブ専門店。
その日本国内第1号店が、ここ、赤坂ツインタワー店。

1階のウェイティングバーを抜けて
大きな長~〜〜〜〜い階段を地下に下っていくのは
昔とおんなじ(変わらないってほっとしますね、笑)

真っ赤なソファが並ぶ400席の大きなフロアもそのまま。
相変わらず、外国の方も多かったです。



ビールでスタート。
肉をいただく時には、赤ワインで。

121126-3.jpg







前菜のシーフードアペタイザー。

121126-4.jpg






そして、お決まりのコレ。

121126-5.jpg



「スピニング・ボウル・サラダ」を
テーブルで可愛いお姉さんが作ってくれます。


121126-6.jpg

キンキンに冷えたボウルにサラダ&ドレッシングを入れて
目の前で混ぜて(かなり高速回転)パフォーマンス。

子供やおじさまってこういうの好きですよねぇ〜

えぇ、
この日も、嬉しそうでした!(笑)







赤ワインもすすみ・・・

121126-7.jpg






「シルバー」と呼ばれるカートがやってきて
プライムリブを目の前でカットしてくれます。

121126-8.jpg

肉をカットできるのは、
ライセンスを持っている人だけなんだそう。

肉のカットは4種類ありますが、
1938年から続いているロウリーズ定番の一番大きい
「ロウリー・カット」でガツンと。

121126-9.jpg

肉のつけあわせの「ヨークシャープディング」は
ふわっふわ。

「マッシュポテト」や「クリーミー・スピナッチ」も
一緒にいただきました。





121126-2.jpg



ごちそうさまでした!








ブログランキング・にほんブログ村へ


「鶏ときのこのフリカッセ」

Posted by nitamatti on   0 comments


寒くなりましたねぇ。


冬になると、
ホワイトソース系のものが食べたくなる。

121127-1.jpg






鮮度の良い大ぶりのきのこが手に入ったので
複数種類のきのこをたっぷり入れて。

121127-0.jpg








15日に解禁になったボジョレーを飲みながら。

121127-2.jpg


バターを使わないホワイトソースがマイブーム。









ブログランキング・にほんブログ村へ


北京ダックの名店「全聚徳 」(銀座)

Posted by nitamatti on   0 comments

121124-5.jpg
「全聚徳 」のフカヒレ姿煮。
北京ダックの写真は↓の本文で^^







ううーーむ。
スマホの調子がイマイチ。
原因を調べてもらっております。
年末年始を控え、どうしたものか悩み中。
買い換えるか、もうちょっと頑張るか・・・





さて、一つ前の記事の予告通り
銀座の「全聚徳 」の備忘録いきます。

言わずと知れた北京ダックの名店。
昨年のお正月にお取り寄せして以来の北京ダック。
ほぼ一年ぶり。


前菜盛り合わせ

121124-2.jpg






鮑、からすみ、クラゲ、腸詰めなど。
左端の細長いのは、アヒルの舌。

121124-3.jpg






フカヒレ姿煮

121124-4.jpg
添えてあるのは、赤酢。
これで、明日はお肌ぷるぷる?








海鮮の豆豉炒め

121124-6.jpg








待ちに待った北京ダック。
丸ごと!

121124-7.jpg

写真撮影に快く応じてくれたお兄さん^^







さばくのを見るのも楽しい。

121124-8.jpg






まず、はじめにコレ。
さて、なんでしょうか?

121124-9.jpg

コレは、北京ダックの砂糖がけ。
ええっ!と思いますが、想像していたよりマル。







でも、やっぱり正統派の食べ方が一番好き。

121124-10.jpg








北京ダックバーガーも!

121124-11.jpg







青菜炒め。
貝柱の味付けで、美味しい。

121124-12.jpg






蟹味噌入り小籠包

121124-13.jpg





あんかけ炒飯

121124-14.jpg

贅沢な炒飯でした!美味しかった〜!






デザートの杏仁豆腐。
奥にあるのは、胡麻団子。

121124-15.jpg



目にも鮮やかなデザート。





一年ぶりの北京ダック、美味しくいただきました








ブログランキング・にほんブログ村へ

「 TRATTORIA La gita 」( 自由が丘 )

Posted by nitamatti on   4 comments

自由が丘イタリアン(再訪)


mondのようにコースでがっつりじゃなく、
ふらりとその日の気分で
色んなものをちょこっとずつシェアして食べたい時に行きます。
席がいっぱいの事も多いので、一応電話で確認してから。


121123-10.jpg






お酒は、
イタリアビール→スプマンテ→ワイン。
ひととおり全部(笑)

121123-11.jpg121123-12.jpg
121123-15.jpg121123-20.jpg









炙った広島産牡蠣と大麦のサラダ仕立て。

121123-13.jpg

121123-14.jpg
牡蠣大好き。メニューで見かけると注文したくなる。









石川産ハガツオのタタキと九条葱のマリネ
    〜柚子胡椒薫るバーニャカウダソースで

121123-15.jpg

121123-16.jpg








パスタはジビエで。
北海道産蝦夷鹿とちりめんキャベツのラグーを
ガルガネッリで。

121123-18.jpg

121123-17.jpg

どのお皿もキレイにシェアした状態で持ってきてくれます。
ラクチン。







魚。
石川産スズキのアクアパッツァ。

121123-19.jpg







肉。
ちょっと珍しいのが入荷しているというのでソレで。
伊産スイーノ・ネロ・パルマ豚ロースをグリルしたもの。

121123-21.jpg

この日は、
仏産ノワール・ド・ビゴール豚や
スペイン産アラゴンピレネー仔豚もありました。








最後に甘いもの。

121123-23.jpg






ソルベだけをお願いすると、
通常は同じものがふたつ盛りでくるのですが
ちょっとワガママを申しまして
違う種類のものをひとつずつお願いしました。

121123-22.jpg








おまけ。

先日、銀座のこちらのお店に行ってきました。

121124-1.jpg

北京ダックの老舗。
おいちかったー!

詳細はまた別記事で。





「 TRATTORIA La gita 」の
過去記事はこちら→☆(サマートリュフの記事)
     こちらも→★(ランチ記事)





ブログランキング・にほんブログ村へ

「 下桂茶屋 月波 」で、松茸・鮑・鱧 三昧。

Posted by nitamatti on   0 comments





大阪に行った時の某日夜。



北新地にある「月波」さんへ。
二回訪問したのですが、とりあえず一回目のみ。

121123-1.jpg






ビールのあと、日本酒もいただきました。

121123-2.jpg





じゅんさい。

121123-3.jpg






色々盛り合わせ。
奥の器に入ってるのは、ヴィシソワーズ。

121123-4.jpg







伊勢エビ。新鮮!

121123-5.jpg








トロ穴子

121123-6.jpg






松茸と鱧蒸し。シアワセ〜

121123-7.jpg






汁物。

121123-8.jpg








きんき。
これも美味しかった!

121123-9.jpg






二回目の訪問は、また別記事で。







予約投稿にて更新。
皆様、楽しい連休をお過ごし下さい^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


ファーストラウンジ&機内食・・・と、「肉うどん」とか

Posted by nitamatti on   0 comments

121122-25.jpg
大阪駅で食べた、肉うどん








このところ、
飛行機や新幹線を使って
移動する機会がちょっと多かったデス。

121122-21.jpg






寒くなってくると、
富士山がよく見える日が増えて、嬉しい!

121122-23.jpg








羽田空港、ファーストラウンジ。

121122-20.jpg







ファーストの機内食。
朝だったので、フレンチトースト!

121122-22.jpg








これは、別の日。
羽田のフツーのラウンジ。

121122-26.jpg121122-27.jpg

メゾンカイザーのパンがあるんですよね。







そして、大阪駅で食べた肉うどん。
東京でうどんを食べる時とは
なぜか違うテンションになる自分(笑)

121122-25.jpg

121122-24.jpg

こういうのも、好き!









大阪の夜景を眺められるバーで・・・

121122-31.jpg

スイカのソルティドッグを飲んだりとか。

121122-29.jpg











某日の新幹線。
大魔神一家と一緒になったことも^^

121122-28.jpg
↑写真はエノモトカナコ。通路を挟んで目の前に大魔神でした。





年末を控え、
これから皆さんもせわしくなると思います。

お風邪など召しませんよう・・・




121122-30.jpg
ふふっ。










予約投稿にて更新。
皆様、楽しい連休をお過ごし下さい^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


憧れの「 招福楼 」本店へ

Posted by nitamatti on   0 comments

121122-11.jpg
蟹しんじょ





旅行記事の続きいきます。
更新にちょっと間があきました。
思い出しながら。


琵琶湖畔、永源寺、紅葉散歩を楽しんだあとは、
憧れの「 招福楼 」本店へ。

121122-1.jpg
121122-2.jpg121122-3.jpg
121122-4.jpg








写真多いのでさらりと。

121122-5.jpg


広げてびっくり。
くすっと笑ってしまった可愛いおしぼり。

121122-6.jpg







121122-7.jpg




蓋をあけると・・・

121122-8.jpg

鯛と香茸&ちしゃ。








イクラごはん。

121122-9.jpg








絶品だった蟹しんじょ。

121122-10.jpg

121122-11.jpg
器はすっかり秋の装い。






お造り。
ひらめやマグロ。

121122-12.jpg








まながつおの塩焼き。

121122-13.jpg








八寸。
海老芋や、あわびなど。
とんぶりの歯ごたえも楽しみつつ。

121122-14.jpg





近江牛。

121122-15.jpg






こも豆腐。
新米の藁で作るそうな。

121122-16.jpg







〆。

121122-17.jpg







甘いものも。

121122-18.jpg








名物・代白柿。
こちらではほとんど見かけません。
この柿、前日の夜も食べましたが、美味しい〜!

121122-19.jpg








お料理はいうことありませんでした。
さすが茶会席の老舗。

この「椀」今までいただいたものの中でベストです!




サービス(人)が
ややそっけないというか、物足りなかったというか。
たまたまだったのでしょうか。
それ以外は満点^^でした!






ごちそうさまでした。











予約投稿にて更新。
皆様、楽しい連休をお過ごし下さい^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


天ぷら「 逢坂 」

Posted by nitamatti on   2 comments

121121-1.jpg


そろそろ食べたくなってきたねぇ〜

ということで、天ぷらを食べに行ってきました。








ビールをクイッと飲みながら
お通しのゆば、お刺身盛り合わせを。

その後、白ワインをハーフでいただきながら
天ぷらをつまんで楽しみました。


エビの頭。大好き。

121121-2.jpg







車エビ二本。一本ずつ揚げたてを。

121121-3.jpg







アスパラ。

121121-4.jpg







きす。

121121-5.jpg







小玉ねぎ。甘〜い!
ヤケドに気をつけて。

121121-6.jpg







牡蠣。

121121-7.jpg







イカ。

121121-8.jpg







口直しのおひたしと、銀杏。

121121-9.jpg






あわび。

121121-10.jpg








穴子一本。

121121-11.jpg






大きな大きな栗。
煮含めてあるので、そのままいただきます。

121121-12.jpg







〆は、天丼。

121121-13.jpg








最後にマンゴーシャーベット。
(フルーツかアイスか選べます)

121121-14.jpg










「逢坂」さんの過去記事はこちら→☆







予約投稿にて更新。
皆様、楽しい連休をお過ごし下さい^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


Category :

あんな「鍋」とか、こんな「鍋」

Posted by nitamatti on   3 comments

めっきり寒くなりましたね〜
特に朝晩!


そうなると、
おうちごはんで「鍋」の回数が、俄然 増えます。


えぇ、
ラクチンで、
バランスよく食べられて、
温まるから。






ということで、最近作った
おうち「鍋」バリエーションの一部。
とりあえず、直近に作った9種類


もつ鍋。

121120-1.jpg
ごぼうとキャベツをたっぷり入れて。
〆はちょっと太めのちゃんぽんで。








水炊き。

121120-4.jpg
朝仕込んでおくと、夜にはスープが白濁。
韓国風にサムゲタンのようにすることも。







ある日は、おでん。

121120-7.jpg







麻婆白子鍋。

121120-17.jpg

121120-20.jpg121120-21.jpg
121120-22.jpg121120-23.jpg

121120-19.jpg121120-18.jpg
ねぎ、しょうが、にんにく、キムチをいためて
ソフリットみたいにして。
ピリ辛でビールすすみます。
ゆずの香りを添えて。







鴨つみれ鍋とか(with 鴨ハム)

121120-8.jpg

121120-9.jpg121120-10.jpg

121120-11.jpg







鴨ねぎ鍋。

121120-24.jpg

121120-25.jpg








ぶりしゃぶ。

121120-5.jpg

121120-6.jpg







海鮮トマト鍋。

121120-26.jpg
121120-28.jpg121120-29.jpg
121120-27.jpg
ソーセージとかを入れるトマト鍋は好きじゃないので
レモングラスをきかせ、
ややピリ辛にして海鮮をしゃぶしゃぶして。









こんなのも。
かにしゃぶ。ベタですが好き。

121120-12.jpg121120-13.jpg
121120-14.jpg121120-15.jpg
マッコリは絶対コレ(美味しい!)







飽きちゃわないように、
   おNewな「鍋」バリエを模索中・・・



今度はどんな「鍋」にしようかなぁ。









ブログランキング・にほんブログ村へ



スペイン土産 と フランス土産

Posted by nitamatti on   2 comments





嬉しい海外オミヤ





スペイン土産は、カカオサンパカ!

121120-2.jpg








そしてフランス土産。

121120-3.jpg

トリュフマヨネーズと、エヴァンのマロングラッセ、
アンジェリーナのマロンペースト。
あと、大好きなダローサのレーズンチョコ!





嬉しい^^











ブログランキング・にほんブログ村へ


「 GINZA LA TOUR 」(銀座)

Posted by nitamatti on   5 comments

銀座で女子会。
  
バーニーズが入っている交詢ビルの5階。


糖質制限メニューがあるフレンチのお店
今回はノーマルにいただきましたが、
今度チャレンジしてみたいです、糖質制限フレンチコース。
すごく美味しそうなメニューの構築だったので。




アミューズ。
カニのフランだったかな?

121116-1.jpg








はじめのパン。
山型食パンミニミニ版といったところ。カワユイ!

121116-2.jpg







前菜。
どれも美味しそうで迷ったんですけど。
プーレジョンヌのパロティーヌ
        〜キノコのマリネサラダ。

121116-3.jpg







おかわりのパン。
まん丸のがコーンパン。横のフルート型のはいちじく。


121116-4.jpg







グラニテ。
フルーツビネガーがかかったヨーグルト風味。

121116-5.jpg








メインは魚にしました。
マトウダイ〜パートフィロで。

121116-6.jpg







デザートは、盛り合わせ。
グリーンのタルトは、抹茶ではなくほうれん草!

121116-7.jpg









食後のコーヒー。

121116-8.jpg







小菓子を食べながら、おしゃべり。

121116-9.jpg







一番はじめに入店したのに、
話に花が咲いてフト気がつくと私達だけ!?

最後においとましました(汗)





ごちそうさまでした。











ブログランキング・にほんブログ村へ


「 近江牛の しゃぶしゃぶ コース」と、紅葉散歩。

Posted by nitamatti on   2 comments

121113-11.jpg
「近江牛のしゃぶしゃぶ」







こちらの記事の続き。

色々用事を済ませて
最終日に向かったのは、琵琶湖。

121113-12.jpg
121113-9.jpg121113-10.jpg
121113-8.jpg


      「ロイヤルオークホテル」



121113-22.jpg

琵琶湖畔のホテルです。
向こうに見えるのが、琵琶湖。




ホテル内の吉野さん(和食)で、お夕食。

付出。
鮑の柔らか煮。
車海老、帆立、木耳、花丸胡瓜、黄菊、生姜、土佐酢で。

121113-14.jpg






煮物椀。
清汁仕立て。
真はた葛打ち、丹波占地、人参、つる菜、柚子で。

121113-15.jpg






造里。
鯉のあらい、穴子焼き霜、縞鰺など。
土佐醤油と酢味噌で。

121113-16.jpg





強肴。
近江牛のロースト。
エリンギ、舞茸、栗、クレソン、諸味噌。

121113-17.jpg





蒸し物。
自家製豆腐と湯葉の玉地蒸し。あと、むかご。

121113-18.jpg





炊合。
蕪の風呂焚き。
アスパラ、粟麩、あられ柚子。

121113-19.jpg





そしてそして、
近江牛のしゃぶしゃぶ
ちり酢と胡麻たれで。

121113-11.jpg

121113-28.jpg
箱で配膳。






ごはんは、鯖寿司。

121113-20.jpg





水菓子。
代白柿(名産)とピオーネ。

121113-21.jpg

ホテルからの夜景もキレイでしたよ〜

121113-23.jpg







永源寺の紅葉散歩^^

121113-13.jpg

121113-27.jpg

121113-25.jpg

121113-26.jpg





メガネをかけたお地蔵さまって、はじめて!

121113-24.jpg

カワユイ












ブログランキング・にほんブログ村へ


「梅園」と「木村屋本舗」(浅草)

Posted by nitamatti on   0 comments

121113-5.jpg
「梅園」のクリームあんみつ








浅草お蕎麦を食べたあとは、
浅草散歩を楽しみました。



仲見世を楽しんだり、浅草寺界隈を歩いたり。

121113-1.jpg









ビルの隙間のスカイツリー。

121113-2.jpg







歩き疲れてこちらで一休み。

121113-4.jpg


         「梅園」



121113-5.jpg









オミヤには、定番の人形焼き

121113-3.jpg

121113-6.jpg
超定番コース(笑)






この日、
スカイツリーにも行ってきたんですよ〜

えぇ、
先日の634での展望ディナーに次いで、二回目。

121113-7.jpg

つづく。







ブログランキング・にほんブログ村へ


機上からの富士山と「 es koyama のバウムクーヘン」

Posted by nitamatti on   2 comments



ただいまです


え〜
翼のたもとに見えているのは・・・

121112-1.jpg



富士山!!


121112-2.jpg

こんなに美しく凜として見えるなんて!
とっても嬉しかったです〜

なんかいいことありそう^^!










オミヤの備忘録。

121112-3.jpg

関西オミヤその1(別途、その2をUP予定)

蓬莱も買ってきました、アハハ(笑)
なんか食べたくなるニオイにやられまして。

右上の柚子饅頭も美味しかった〜





でも、
一番お気に入りだったのはコレでした。

121112-4.jpg

121112-6.jpg


 「 es koyama 」のバウムクーヘン


121112-5.jpg

小山ロールは買えませんでしたが、
このバウム、窒息系苦手な私でもパクパク。
美味しくいただきました!






東京を出たり入ったりが多いこの頃ですが
できるだけまとめ更新していきたいと思っています♪
(ガンバレ自分!ホントにできるか?笑)








ブログランキング・にほんブログ村へ


「 並木藪蕎麦 」(浅草)

Posted by nitamatti on   0 comments

浅草散歩。


121112-13.jpg







交差点から見えるスカイツリー。

121112-12.jpg








駅からまっすぐ歩いてすぐ。

大正2年創業。
3代目が打つ10割蕎麦が食べたくてこちらに。

121112-11.jpg

121112-10.jpg






神田藪蕎麦初代の三男が開いたお店。
池波正太郎や杉浦日向子もよく来たそうですね。
帳場があるのも古き良き伝統のしきたりを感じられて、好き。


シンプルにざるそばを。

121112-8.jpg

121112-9.jpg

キリリと辛めのつゆが好み。

大変おいしゅうございました!









ブログランキング・にほんブログ村へ



「カポナータ風スープ」

Posted by nitamatti on   5 comments




今日は立冬ですね。



冬支度、少しずつはじめてます。
お洋服とか、リネンとか。




大掃除は・・・・今年もまたダスキンさんに頼もう





寒くなってくると、
コトコト煮込んだものとか、オーブン料理とかが恋しくなる。

121107-6.jpg

       「カポナータ風スープ」







イータリーのスープ用のミックスビーンズをいっぱい入れて
食べるスープを。

121107-7.jpg

スペルト小麦、大麦、レンズ豆、エンドウ豆入り。


いっぱい作って、
朝御飯にも食べてます^^








ブログランキング・にほんブログ村へ

「 LA BOUTIQUE de Joel Robuchon 」

Posted by nitamatti on   0 comments

121107-0.jpg
「 LA BOUTIQUE de Joel Robuchon 」の「栗」パンあれこれ










恵比寿、六本木、丸の内にある
ロブションのパティスリー&ブランジュリー



栗の形が可愛い季節のパン。
中に丸ごと栗がゴロン♪

121107-1.jpg








栗ゴロゴロのリュスティック。

121107-2.jpg









栗好きにはたまりませんなぁ〜

121107-0.jpg









一緒に買った焼き菓子系3種。

121107-3.jpg

オリーブ(サブレ オリーブア ンショワ)と
ピスタチオ(サブレ ピスターシュ・ショコラ)と
クランブルのクッキー。








ピスタチオはよくあるカンジでしたが
(でも美味しかった)


これが・・・・・

121107-5.jpg

めちゃ、ストライクでした!

また買いに行こう。







ワインのお供にぴったりだった
オリーブクッキー。

121107-4.jpg

これも一緒に買わなくちゃ^^











ブログランキング・にほんブログ村へ

Delhi 観光

Posted by nitamatti on   3 comments

121106-44.jpg

インド旅行の備忘録







ムガール帝国時代、重要な都となったデリーの
世界遺産巡り。

インド最古のイスラム遺跡群クトゥブ・ミナールへ。

121106-45.jpg


「勝利の塔」という名の
     インドで最も高いミナレット。


121106-49.jpg

初めてのイスラム王朝成立を記念して建立された塔。
デリーのシンボル(アグラのシンボル=タージマハール)

もともとあったヒンドゥー寺院を壊した石材を使ってます。
写真は自由ですが、ビデオ撮影は有料。
塔の中は、現在は入場不可ですが、
369段の階段でてっぺん(72,5m)まで登れたそう。

赤砂岩に彫り込まれた彫刻の美しいこと!
なんともいえぬ風合いで。







イルトゥミシュ廟。

121106-47.jpg
奴隷王朝3代目の王の墓が中央にありました。







これは、アライ・ミナール。

121106-46.jpg

当時の王、アラーウッディーン帝が
クトゥブ・ミナールの2倍の大きさのミナレットを造ろうと
建設した土台。
暗殺され、未完の状態のまま・・・。







インド最古のモスク。
クアットアル・イスラム・マスジッド。

121106-48.jpg

もともとあった27のヒンドゥーの寺院を
象で壊して造ったモスクのため
ヒンドゥー様式の彫刻が残ってます。






イマーム・ザミン廟。

121106-50.jpg


砂岩のドームのイスラム建築。
窓の格子に彫られた精密なスクリーンが美しかった〜。


121106-52.jpg










鉄柱。

121106-51.jpg

4世紀にインド統一記念に造られたのに
17世紀経った今でも錆びていないって、すごい。
純度99パーセントの鉄製。









そうそう。
遺跡周辺に山ほどいたリス。

121106-54.jpg
121106-55.jpg
121106-53.jpg

このあと、
あちこちでフツーに生息しているとわかり
写真撮るのやめました。アハハ(笑)

でも、可愛くて癒やされました(^^)!









もひとつ、世界遺産。

121106-56.jpg

タージマハールの原型となった「フマユーン廟」

121106-57.jpg

121106-58.jpg

ペルシャとインドの建築が融合した
ムガール時代の霊廟建築スタイルは、ここから発生。

大理石と赤砂岩の色のコントラストが素晴らしかった!
中も入ってきましたよ〜(涼しくて生き返った)








遺跡の敷地内でもワンコがいっぱい。


はさまる犬。

121106-59.jpg




のびる犬。

121106-60.jpg





暑いからねぇ〜

121106-61.jpg






もぐる犬。
駐車場で見た風景。

121106-62.jpg


気持ちはわかりますが

轢かれないのか心配・・・気をつけて−!









北インドは、
5〜7月は48度まで上がる日もあるので、
学校も5月中旬〜7月中は夏休みだそう。
(冬休みは10日間くらい)
南インド(ムンバイより南)はまた全く違って
3月終わり〜5月いっぱいくらいまでが夏休みで冬休みはなし。


インド旅行は、
10〜3月がベストシーズンだと聞きましたが
ただしお正月あたりだと、3度くらいまで冷える日もあり。


私達の行った頃は
猛暑の東京とそんなに変わらない印象でした。











予約投稿にて更新。



ブログランキング・にほんブログ村へ


「 Taj Palace Hotel ~ New Delhi 」(朝食編)

Posted by nitamatti on   2 comments

121106-30.jpg
Taj Palace Hotel ~ New Delhi









インド旅行の続き。

121106-32.jpg121106-31.jpg
121106-33.jpg

朝食はビュッフェでした。

インドでいただくお料理は
ほぼ、カレーorタンドリー料理なので
朝に胃を休められるのは有り難かったかも。







ロビーフロアにあるレストラン。
窓からはプールが見えます。気持ちいい〜!

121106-34.jpg











ビュッフェの様子。
予想はしていましたが、パンはイマイチ(パサパサ)
水分とりながら頑張って食べました(苦笑)

121106-39-1.jpg121106-36.jpg
121106-39.jpg
121106-37.jpg121106-39-2.jpg
121106-38.jpg
↑写真のRASGULLAは、劇甘スイーツ。噛むとシロップがじんわり。
インドのスイーツって、こういうものが多かった。










そうは言いつつ、
なんか美味しそうで食べてしまったピクルス系。
カレーのサイドディッシュ的な。

121106-40.jpg










いただきまーす!

121106-35.jpg









頼んでみた、きゅうりジュース。

121106-41.jpg

味は、想像通り。
美味しい訳ではないけれど、むくみはとれそう。









さ、
朝食をとって元気が出たところで街へ出発。

121106-42.jpg

インド1の人口がある街デリー。
(デリー、ムンバイ、カルカッタ、チェンナイ(マドラス)の順)



朝の渋滞、ハンパないです。
車線もあるような、ないような。
クラクションかなり鳴らすんですけど一日で慣れました。



さすがインド。

日本の国土の8倍・人口の12倍。
エネルギーあります。








観光に出発!

121106-43.jpg

暑くて寝ているワンコちゃん、多かったです。




気持ちわかる!










ブログランキング・にほんブログ村へ

「CHINAROOM」で、飲茶ビュッフェ(グランド ハイアット 東京)

Posted by nitamatti on   3 comments





友人達と
ヒルズに映画を観に行った時のこと。


チャイナルームの個室で、飲茶ビュッフェ

121106-1.jpg




詳細、あとで追記します。




<追記>

チャイナルームの個室。
ソファーあり、本棚あり(食器入れになっている)
中華料理店というよりも、
誰かのおうちにお邪魔しているかのような雰囲気。

121106-4.jpg









飲茶ビュッフェ「 A Touch of heart 」をいただきました。


はじめに
小前菜(点心シェフ特製の本日の限定飲茶盛り合わせ)が。
そのあと、約30種類ある飲茶とデザートから
好きなものを好きなだけ。



この日の小前菜は、下記の二つ。

121106-2.jpg

121106-3.jpg










そのあとは、あれこれ頼みました。
メニューの詳細は、こちらのDim sumページから。

121106-6.jpg121106-7.jpg
121106-8.jpg121106-9.jpg






取り皿にひとつずつとって。

121106-10.jpg
揚げ海老餃子のマンゴーマヨソースが人気でした!









美味しかった
「白身魚と茄子の春雨ガーリック蒸し、特製醤油ソース」

121106-11.jpg









「ほうれん草の湯引き、冷製落花生ペースト胡麻ソース」
「香港式海鮮チヂミ」

121106-13.jpg121106-12.jpg







「芝海老の特製チリソース」
「中国野菜の青菜炒め」

121106-14.jpg121106-15.jpg







「水餃子の四川式スパイシーソース」
「芝海老のサクサク中国風天ぷら」

121106-16.jpg121106-17.jpg








「四川式チャイナルーム酸辣湯麺」

121106-18.jpg
コレ、すごーく好み。






「焼き大根餅」?
「豚肉と蓮根入り団子の甘酢ソース」

121106-19.jpg121106-20.jpg









「蟹肉とレタスのチャーハン」
「鶏肉入りチャイナルーム特製XO醤おこわ」

121106-21.jpg121106-22.jpg








デザート。

121106-23.jpg

「いくつでもどうぞ」のお言葉に甘えて。



一人何個食べたかは、ヒ・ミ・ツ













ブログランキング・にほんブログ村へ






「 ウニ入り小籠包 」と「 焼き小籠包 」

Posted by nitamatti on   0 comments

121105-0.jpg
「 ウニ入り小籠包 」










インド旅行記事はちょっとお休み。


夏の上海旅行を懐かしんで。
久しぶりに鼎泰豊 (ディンタイフォン)へ。

121105-2.jpg






台湾ビール。
瓶ビールってなんか好き。

121105-3.jpg






「台湾野菜和え(小菜)」

121105-4.jpg
いいアテになります。少量なのもマル。








コレ好きで毎回頼んでます。
「もち米入りシューマイ」(エビもはいってる)

121105-7.jpg







そして、「ウニ入り小籠包」

121105-5.jpg

121105-1.jpg

121105-9.jpg

121105-6.jpg

カニやカニ味噌、エビなどのは食べたことがあるけれど
ウニははじめてでした。









〆のごはんは、「排骨炒飯」

121105-8.jpg
スープつき。










そしてこれは別の日。

「焼き小籠包」を食べに。

121105-11.jpg

 
       「大山生煎店」



121105-10.jpg

「生煎」は、
先日行った上海を代表するローカルフード。

こちら大山生煎店の生煎は、
上海の老舗人気店「阿三生煎館」のレシピ。
やっぱり美味しい〜



また上海行きたくなっちゃいました^^







ブログランキング・にほんブログ村へ

「 無花果のコンポート」

Posted by nitamatti on   0 comments







毎年作る、無花果のコンポート
(過去記事はこちら→☆





赤ワインではなく白ワインで作るのが好きです。
皮も一緒に煮てほんのりピンク色にするのが定番。

121105-12.jpg

121105-13.jpg






大量にいただいた無花果で。

121105-14.jpg





多分今年はもう最後。

また来年^^










ブログランキング・にほんブログ村へ


夜中のハーゲンダッツ(新作)

Posted by nitamatti on   0 comments

121105-15.jpg
ハーゲンダッツの新作(期間限定)2種








某日。

飲み会のあとに
「まだ帰りたくないね−!」と寄り道。


結構ワインを飲んでいたので、
軽くZIMAでつまみながらお喋り。

121105-17.jpg






お通しのポップコーンや、

121105-16.jpg








ナチョス。

121105-18.jpg








フライドポテトなどをつまんで
楽しい余韻に浸りながら、タクシーで帰宅。

121105-19.jpg









おうちで一息つくと
ついつい食べたくなってしまうのがアイス。

おともだちに
ハーゲンダッツの期間限定の新作が出ているよ」


・・・と聞いたら、やっぱり食べちゃうでしょう?(笑)

121105-15.jpg

Cookiesシリーズの
ココア&アーモンドと、シナモン&キャラメル。






食べたあとは、ちょっと反省します。いつも










ブログランキング・にほんブログ村へ


北インド料理「 Masala Art 」(ニューデリー)

Posted by nitamatti on   4 comments

121102-14.jpg
「 Masala Art 」での夕食








しばらくの間、インド旅行の備忘録を

ひとつ前の記事の続きいきます。

121027-23.jpg






宿泊したタージパレスの中にあるレストラン。

121102-1.jpg

    北インド料理「 Masala Art 」










インド滞在中、
ほぼ毎食飲んでいたキングフィッシャー。
水が心配だったのでビールばかり飲んでいました。
昼も夜も(笑)

121102-2.jpg

121102-3.jpg

目の前でふたを開けてくれるので安心。
旅行中、生水(含む、氷)には気をつけていました。










メニューはアラカルトのみ。
おすすめを聞いて、注文。


これは、お通し。
ガーリックがきいたパパドと野菜スティック。
パパドは先日伺ったファリダバッドと比べると大きくて山盛り!
中央にある辛いソースをつけて。

121102-4.jpg









チャツネ&ピクルス。

121102-5.jpg









スライスオニオン&ミントソース。
コリアンダーがきいていて、コレ美味しい〜
レモンもしぼってツマミにパクパク。止まらない。
おかわりもらっちゃいました。

121102-6.jpg







骨つきタンドリーチキン。
小さく切ったチキンティッカもあったんですが豪快にこっち。

121102-7.jpg
辛め。そしてやや窒息系。








フィッシュカレー。
マリネしていたようだったので、これはティッカ?
たらだったと思いますが、マイルドで食べやすかった!

121102-8.jpg

121102-9.jpg











目の前でチャパタを焼いてくれます。
一同、盛りあがる(笑)

121102-10.jpg

121102-11.jpg

121102-16.jpg

121102-17.jpg

プクーッとふくらんだ焼きたてを。
パリパリで香ばしい!









他にも
フツーのナンと、
ガーリック&チーズや野菜が練り込まれたナンも。

121102-15.jpg

このチーズナン。
今まで食べたどのナンよりも美味しかった!









おすすめだったカレー。
チキン。

121102-12.jpg







デザートはクルフィ。
インドで食べたデザートの中でコレが一番好き。

121102-18.jpg

121102-19.jpg

ファリダバッドでは器に入っていましたが、
インドではこの形が一般的。











〆はマサラティー。
いつもはコーヒー派なんですけどインドなんで。

121102-20.jpg






つづく。










ブログランキング・にほんブログ村へ


インド旅行 〜最新鋭機 「ボーイング787」 & デリー入国 〜

Posted by nitamatti on   3 comments

121027-21.jpg
デリーのタージパレスホテルにて








北インド料理「ファリダバッド」の記事を書いていて

なんと!

夏のインド旅行の写真を
未だ整理していなかった事に気がつきました。




ということで
記憶の整理を兼ねて

今夏のインド旅行の備忘録を
       少し綴っていきたいと思います。





上海から帰国してすぐ。
あわてて荷物を詰め直して成田から出発。

121027-1.jpg





JLのデリー行き。
直行便があるのは便利ですね。

しかも、乗ってみたかった新機種ボーイング787

121027-2.jpg

121027-3.jpg

121027-6.jpg

写真ではわかりにくいですけど、
機内のライトはLED。
やや青味がかっていて窓のシェードもタッチで簡単。
低騒音エンジンで若干静かめ?で天井も高い。
自分のiPodもつなげたりして、
あちこち触っては感動してました。

いつもは着陸する頃には
乾燥で顔カピカピ&髪は静電気でペッタンコになるのですが
この機内では適度な湿度が保たれるということで女性には朗報。

なんでも
機体構造の約半分がプラスティック製(CFRP=炭素繊維強化プラ)で
湿気で腐食するリスクが減ったため
乾燥させておく必要がなくなったからだとか。

日々進歩する技術を初体験。
素晴らしいですねぇ。








すでに機内からインド気分?
赤ワインにカレーで機内食。

121027-4.jpg

121027-5.jpg
このあともう一食。
和食のお弁当のようなものが出ました(写真なし)











そうこうしているうちに、デリーに到着。
出発直前にあったインド大停電を懸念していましたが
こちらは全くモーマンタイでした。よかった。

121027-7.jpg







丁度この時、
空港からの電車は、柱の欠陥工事が判明して全面ストップ。
ツーリストバスでの移動で良かった〜と、ほっ。
さて、今はどうなっているんでしょう?

121027-8.jpg

121027-9.jpg

街の風景は昔訪れた時とほとんど変わらないように見える。

写真にあるのは、公共のバス。
赤いのはエアコン付き。緑のはエアコンなし。
料金も異なります。









デリーで宿泊したのは、こちら。

121027-10.jpg

警備はかなり厳重。
閉まっているゲートでセキュリティチェック。
ホテルに入る時もまた個々の荷物をチェック。








ロビー。

121027-12.jpg

121027-22.jpg

121027-13.jpg

121027-19.jpg

121027-11.jpg

121027-14.jpg







フロント。

121027-15.jpg

121027-18.jpg

121027-16.jpg

美しい色鮮やかなサリー姿の女性達。
あぁ、ここはインドなんだ。











ホテルスタッフも皆さん美人。
ウェルカムセレモニーでお出迎え。
額にビンディ&ウェルカムレイで。

121027-17.jpg

121027-20.jpg








チェックイン手続きを終えるとお腹グーグー。
ちょっと遅い時間だったので、
タージパレス内のインド料理屋へ。

121027-23.jpg
   
 北インド料理『マサラ・アート』



初日の夜。
これがまた美味しかったんですよ〜^^




楽しい旅の予感。



つづく。






予約投稿にて更新。



ブログランキング・にほんブログ村へ

インド料理「ファリダバッド」でコースディナー♪

Posted by nitamatti on   0 comments

121101-11.jpg
ファリダバッドでいただいたタンドリーゴビ







久しぶりにインド料理が食べたくなって、初訪問

sumiちゃん、京子ちゃん、ママンちゃんオススメの
こちらへ伺ってきました。

121101-4.jpg
今夏、北インド3都市をまわってきたのですが、
本格的にいただくのは、それ以来ぶり?









店内。

121101-3.jpg

ランチタイムは混雑しているそうですが、
ディナータイムは空いていました。
パラパラと席が埋まっているカンジ。

よくあるインド料理屋の
ちょっと怪しげな雰囲気とは全く異なる
シンプルで清潔感あるカフェのような造りは
女子のお一人様でもいけそうです。









メニュー。

121101-2.jpg


色々なものをいただきたかったのでコースで。
二人だったので量的にはベストかと。

そのコースに、
絶対食べたかったサモサチャートを単品で追加。










まずは、ビール。

今夏インド旅行中には、
毎食お世話になっていたインドビール!懐かしい〜!

121101-6.jpg









ガーリックがきいたチップス(パパド)。
レンズ豆で出来ています。
これも懐かしい!
現地では、これにサルサっぽいソースやミントソースなどを
つけていただいたりしてました。

121101-7.jpg







グリーンサラダ。
取り分ける前の写真、うっかり撮り忘れました。

121101-8.jpg
見た目はフツーですが、
いかにもインド的な香辛料のきいたドレッシングが好み。

美味しい〜
このドレッシング、毎日食べたい〜








チーズクルチャ。

121101-9.jpg

121101-10.jpg

トロ〜リとろけるチーズがいいですねぇ〜












タンドリーゴビ。
ゴビ=カリフラワーのこと。

121101-14.jpg

121101-12.jpg


カリフラワーがホクホク!
スパイシーだけど濃すぎない。
個人的にはタンドリーチキンよりも好きかもしれません。
これで白ワイン1本いけちゃうくらい?


121101-13.jpg

ミントソースをたっぷりつけて。








ビールのあとは、ワイン。
インドシラーなどをグラスで。

121101-16-1.jpg121101-16.jpg


インドワインの種類がもっとあると、嬉しかったかな。

121101-5.jpg









ここで、単品で頼んでいたサモサチャート。

121101-15.jpg

窒息系苦手な私向き。
ヨーグルトソースのまろやかさがクセになりそう。
ミントソースやチャツネソースもかかって色も鮮やか。
辛いもの苦手なお子さんでもコレはイケる!









骨つきタンドリーチキン。

121101-17.jpg

しっとりしていてこれも私好み。
というか、日本の方が美味しいかも。
インドで食べたのは、どれも窒息系だったので(笑)










そしてカレー3種。

121101-18.jpg









ターメリックライスと巨大なナンは
どちらもおかわり自由。

121101-21.jpg







カレーは、
シュリンプ、チキン、野菜の3種。

121101-19.jpg








甘めのシュリンプ(ジンガマサラ)
よくあるバターチキンっぽいカンジ。
他店ではあまりないお味かも。好き。好き。

121101-24.jpg








チキン。
3種の中では一番スパイシー。

121101-23.jpg





野菜。
汁気が少なく野菜(素材)の味と食感が生きてます。
カレーというよりつまみで食べられるイメージ。

121101-22.jpg








デザートは、マンゴー味のクルフィ。

121101-20.jpg

インドでは、棒にさしてあるのが一般的だったような。

今夏旅行した折には
ミルキーな味のをいただいたのですが
甘い揚げ菓子系スイーツが多い中で一番好きなデザートでした。

ミルク味よりマンゴー味の方がさっぱり。
大変美味しくいただきました。












店名のファリダバッド=北インドの都市名。

121101-1.jpg
今夏のインド旅行の写真も
忘れないうちにブログにUPしなくっちゃ!
と、決意(?)を新たに。







ごちそうさまでした









おまけ。

インド旅行のヒトコマ。

121101-25.jpg

スコールのあとの夕刻のタージマハール。
愛妃のためにこれだけのものを建てるなんてシアワセですね。
インド人と外国人で別々の列に並んで入場したのが印象的でした。











ブログランキング・にほんブログ村へ

もひとつ「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」(虎ノ門)

Posted by nitamatti on   0 comments

121031-27.jpg
ワキサカさんにて








写真を整理していたら、
未UPのワキサカさんの写真が出てきたので続けて。
リピ記事連続失礼いたします。

121031-19.jpg

「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」
(サラマンジェ ド イザシ ワキサカ)食べログはこちら→









ちょっと暑い日だったので、
まずは、グラスシャンパンで喉を潤して。

121031-20-1.jpg














iPadで選べるワインリスト、
         最近増えてきましたね。

121031-21.jpg









赤をボトルで。
お気に入りのシャンベルタン。

121031-22.jpg

121031-23.jpg
ソムリエさんがおっしゃっていたように、
ちょっと若かったけど、好きなワインなんでそれもまたヨシ(笑)











サラダ・ガストロノミック。
いつも同じサラダではということで、あえて。

121031-24.jpg
トリュフかかってました。
個人的には、サラディエ・リヨネの方が好きかもです、やっぱり。








パン。

121031-25.jpg








この日は攻め。
3皿セレクト。




1皿目。
自家製アンドゥイエット。

121031-26.jpg

121031-27.jpg
アンドゥイエットは、
豚の腸に豚の腸や胃、喉肉、バラ肉などを詰めたもの。












2皿目。
定番の赤ワイン煮込み。こっくり!

121031-28.jpg

121031-29.jpg









3皿目は、この日の黒板メニューから。
「ブレス鶏のフリカッセ〜オ・ヴィネグル」

121031-30.jpg









デザートも。

121031-31.jpg

121031-32.jpg










コーヒーで酔い覚まし。

121031-33.jpg







そろそろ
秋の食材が出ている頃でしょうか。



また行きたくなってきました^^










過去記事はこちら

2012.6/29「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」(虎ノ門)
2012.11/1「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」(虎ノ門)
2012.11/1 もひとつ「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」(虎ノ門)




ブログランキング・にほんブログ村へ

「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」(虎ノ門)

Posted by nitamatti on   0 comments

121031-0.jpg
今回オススメでいただいたもの。さて、これは何でしょうか^^?







美味しいつまみでワインが飲みたくなったら行くお店。

虎ノ門の路地裏の地下にあるおやじビストロ。

リピです。

121031-1.jpg

「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」
(サラマンジェ ド イザシ ワキサカ)食べログはこちら→





仕事終わりの遅い時間に伺いました。
この日はカウンター。
厨房の息吹が感じられるカウンター席って、結構好き。

121031-2.jpg
アミューズのオリーブのコンフィ。定番。









名前がいいんだなぁ〜
「貧乏人のフォアグラのパテ〜ブリオッシュ添え」

121031-3-1.jpg

フォアグラじゃないけど、
フォアグラっぽく作ってあるところがいいんです。
鶏レバーで代用したパテですが、よく出来ている。
そして安価。
まさかの900円。びっくりでしょう?






白ワイン(グラス)でも
色々セレクトがあって嬉しい。

121031-3.jpg









サラディエリヨネ。
肉系も入っている盛り沢山ながっつりサラダ。
よく混ぜていただきます。
前回に続き、また注文(毎回頼みたい一皿!)

121031-4.jpg

121031-5.jpg







赤ワインに移行。

121031-6.jpg

121031-7.jpg








パン。

121031-8.jpg







これは、なんだったか?
ちょいと前のことになると忘れてしまうお年頃で
スミマセン。

121031-9.jpg








シャンパン→白→赤とすすむ。
これは、赤ワイン2はいめ。

121031-10.jpg











シェフおすすめだった、ウナギのマトロート。
夏ならではの骨太なリヨン料理。

121031-11.jpg

121031-0.jpg

和食でいただくうなぎとは全く異なる味わい。
こっくりしていて、ワインに合う!
シェフのブログにもそのこだわりが書かれています→☆









やめときゃいいのに、甘いもので〆。

121031-12.jpg

121031-13.jpg

121031-14.jpg

ワイン呑んで、サヴァラン食べて・・・











コーヒー飲んで帰りました。

121031-15.jpg








居心地が良いんです、ここ。


またお邪魔させていただきます









過去記事はこちら

6/29「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」(虎ノ門)




ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。