* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 The Bund Brewery」で、地ビール!

Posted by nitamatti on   2 comments

120831-14.jpg
上海最古のビール醸造所で、地ビール!











8月最後の今宵は満月。
3年に一度のちょっと珍しいブルームーンが見られる日。

今年の8月は、
8/2と本日のなんと2回、
満月が見られる珍しい暦だそうで。
見るとシアワセになれるそうですよ〜!
忘れずに夜空を拝まなくては!









上海旅行の備忘録。


外灘(バンド)の夜景散歩を楽しんだあとは、
上海最古のビール醸造所へ。

120831-7.jpg

120831-8.jpg










小麦やホップなどは、全て中国メイド。
当日作ったものだけを提供するブルワリー。

120831-9.jpg









お腹も満たしてきました!

120831-10.jpg









オーダーは、iPad。
最近、日本でもこのテのお店が多くなりましたよね。
写真を見ながらオーダーできるので
中国語がイマイチよくわからない私達にとっては大助かり。

120831-13.jpg









地ビールは
バンドラガーとバンドダークの2種類。

120831-12.jpg









まずは、すっきりラガーでカンパイ!

120831-15.jpg









そしてもちろん、ダークも飲む(笑)

120831-15-1.jpg
ここのダークは、黒が苦手な方でもイケます。
スッキリした飲み口。











さっぱり系の、サラダっぽい前菜。

120831-16.jpg







暑い時には熱いもので暑気払い?
アツアツ豆腐のスープ。

120831-19.jpg









エビ。

120831-20.jpg








ちょっと贅沢してフカヒレスープ。

120831-21.jpg

120831-24.jpg

真ん中にちょこんと見えるのは、なまこ

丸ごとだったので、ちょっと見た目はグロテスクですが(-_-)
美肌のためには食べるっきゃない?

戻しがちょっと甘かったかな?ちょっと固い食感が残念。










鳩の丸焼き。

120831-18.jpg
顔まで全部食べられます。
ええーっ!









かえるの煮物。
辛い!

120831-22.jpg








芥蘭(ガイラン)の炒め物。

120831-23.jpg

宿泊していたシャングリラのこちらのお店でも
いただいた芥蘭(ガイラン)。



チャイニーズブロッコリーの美味しさにハマリ、
滞在中、メニューに見つける度に食べてました。
えぇ、ほぼ毎日(笑)







上海の夜は眠らない。
このあともまだまだ楽しみました!




つづく。










ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

威風堂々、外灘の夜景を楽しむ。

Posted by nitamatti on   0 comments

120831-1.jpg
上海の象徴「当方明珠塔」
時間によってライトアップの色がくるくる変わって楽しかった。














8月も最後の日。
ハナキン(古い?)なので、
今夜は、お楽しみアリ?という方も多いでしょうか。

ハイ、私もです(笑)
今日一日、頑張りましょう!









上海旅行の備忘録。

黄浦江をはさんで
浦東(プードン)の対岸に位置する外灘(バンド)。

20世紀初頭に相次いで建築された威風堂々とした租界建築と
上海タワーを代表とする超近代的な上海の風景が
川をはさんで同時に楽しめる人気の観光スポット。

120831-6.jpg
外灘のシンボルといえば、この上海海関。
パーマー&ターナー事務所が設計。
外国船から徴税を行い当時の租界財政を支えた
旧上海江海関の建物。







外灘側を夜景散歩。

120831-3.jpg

120831-5.jpg

120831-4.jpg

写真中央奥の青いライトアップで縁取りされたビルが
上海ワールドフィナンシャルセンター。
通称、森タワー。地上101階建て。
世界最高地点にある100階の展望台は圧巻!










それにしてもすごい人、人、人!

120831-2.jpg

ラッシュアワーの電車内のようでした。












このあと、
上海最古のビール醸造所で地ビールを。

120831-7.jpg

上海ナイトは、まだまだこれから!

つづく。










ブログランキング・にほんブログ村へ


高さ23cm!タワー型かき氷を「鹿港小鎮」で。

Posted by nitamatti on   4 comments

120827-18.jpg
タワーのような「総合氷(かき氷)」
圧巻です!











上海旅行の続き。


暑かった上海。

新天地をあちこち歩いてショッピング。
ほてった体を休めに伺ったのが ここ。

120827-11.jpg

     「鹿港小鎮」







店内。

120827-12.jpg


120827-10.jpg

120827-9.jpg


有名な台湾スイーツのお店。

上海スイーツ界の強豪といえば、
「鹿港小鎮」と「小城故事」の2店なんだそう。

GWに上海旅行していた
JJちゃんの記事でしっかり予習してお出かけしました!ありがとう。






夏だけでなく冬でも人気という

名物のかき氷を。

120827-17.jpg






総合氷(かき氷ミックス)

120827-18.jpg

高さ23cmのタワー型かき氷!

圧巻です。「鹿港小鎮」名物。
2〜4人くらいでシェアして食べている人が多かったかな。
それ正解。







まわりには、小豆と緑豆がぎっしり。

下にあるのは、
タロイモの澱粉で作られた餅(タロタピオカ)、
ブラックタピオカ、パイナップル、マンゴー。

120827-19.jpg
崩さないで食べるのが大変。








たっぷりとかけられた練乳。
氷の中までちゃんとある、あんこ。

120827-20.jpg
豆で
かなーりおなかいっぱいになります!要注意。











もうひとつ
さっぱり系の氷も注文していたのでした。

これと悩んで・・・

120827-16.jpg








これを注文。

120827-14.jpg









出てきたのが、これ。
ん?ちょっとフルーツ少なめ?

120827-15.jpg
波のように見える氷は、きめ細やかで 美味しーい!
お味は、日本の「しろくま」のようでした。










二人でなんとか完食しました。









ある意味、
サバイバルな一服。








面白かったメニュー。

120827-13.jpg

こおりの果物の お?



お??











ブログランキング・にほんブログ村へ


隠れ家レストラン「 福一零三九 〜 fu1039 」

Posted by nitamatti on   2 comments

120827-8.jpg

        「福一零三九」











上海旅行のヒトコマ。




中山公園エリア、愚園路の周辺。
この辺りは、
プラタナスの街路樹や西洋建築の邸宅など
19〜20世紀の旧フランス租界地らしい風景が連なる地域。


車一台が
やっと入れるような細道を入っていくと・・・

120827-7.jpg

フランス人銀行家(総裁)の邸宅だった洋館があります。


大きな庭付き。
アンティーク家具が配置された
3階建てのフランス式洋館。



120827-4.jpg


モダンで洗練された空間にリノベーションされた洋館は
今はクラシカルなガーデンレストランに。

正統派の上海料理(要予約)がいただけるんですよ。
ステキ!







受付。

120827-5.jpg








租界地で
華やかなオールド上海気分を満喫♪

120827-3.jpg

120827-6.jpg

120827-8.jpg

        「福一零三九」











ブログランキング・にほんブログ村へ



「 タコと夏野菜のマリネサラダ 」

Posted by nitamatti on   5 comments




120827-1.jpg

    「 タコと夏野菜のマリネサラダ 」









夏野菜でおつまみサラダ。

120827-2.jpg




胡瓜、人参、大葉、自家製プチトマト、そして・・・
ダンナの大好物のセロリもたっぷり。
丸々1本(斜め薄切りで)入っています。
それらの夏野菜をボウルに入れて塩こしょうして
上からギュッギュッギュ〜とプレス。


ドレッシングは、
白ワインビネガー、EXVオリーブオイル&アボカドオイル
ケッパー、アンチョビ大2切れ、にんにくひとかけ(みじん)。


マリネドレッシングでプレスした夏野菜達をあえて
ラップをして上から更にプレスして冷蔵庫へ。


朝作って出かけると、
夜ちょうど食べ頃になってます。





120827-1.jpg

withワイン♪




連日の猛暑で、夜な夜な飲みっぱなし・・・(-_-)










ブログランキング・にほんブログ村へ



「 Restaurant Ryuzu 」再訪 ( 六本木 )

Posted by nitamatti on   3 comments

女子会で伺いました


120825-19.jpg


         「 Ryuzu 」



120825-33.jpg

六本木ヒルズの「ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション」
の料理長を5年努めた飯塚シェフが独立し、
同じ六本木でOPENされたお店。






店名は、時計の部品からとったそうですが
お店では時間を気にせず過ごしていただきたいという意味と
旬をとらえ、時をとらえ、季節をとらえ、瞬間をとらえた
お料理の素材感を大切に・・・
という思いから名づけられたそうです。なるほど!






大理石の柱、ベネチアンガラスの額装、シェードはアルマーニ製。
黒を基調としたシックなモノトーンでまとめられた店内は
天井も高く開放感もあって落ち着きます。
これぞ洗練されたオトナのレストラン!という雰囲気。










ランチでお邪魔しました。








グラスシャンパン。

120825-20.jpg
暑い日差しを浴びてほてった体に染みいる泡の

・・・美味しいこと!







お願いしたのは、
旬の素材を生かしたシェフのおまかせコース(8400円)
事前に食材の好き嫌いをお伝えして。
この日はフォアグラ好きの友人のリクエストもちょこっと。







アミューズ。
北海道産トウモロコシの冷製。

120825-21.jpg
絶品です。
甘くて繊細で美しくて。
期待が膨らむ最初のお皿。







パン。

120825-22.jpg

ここのパン、好きです。
外はカリッと。
中は全粒粉でふっくら。
ルクセンブルクで8割ほど焼かれた生地を冷凍空輸したバゲットを
店でリベイクしたもの。
一本20センチはあり、太っ腹(笑)
さりげないタイミングでおかわりも持ってきて下さって
とても気持ちよく食事がすすむ!







白。

120825-23.jpg

お食事にマリアージュしたワインをグラスで楽しめます。









前菜。

120825-24.jpg


北海道産毛蟹とアーティチョークのムースアンサンブル。
パプリカとシブレットのソースで。


120825-25.jpg

はじめて伺った時も毛蟹のお皿に魅了されたんだったなぁ。

確か、アミューズでした。
蟹味噌と身をまぶした中にジュレがしのばせてあって
周りがじゃがいものヴィシソワーズ仕立てになっていて
美味しかった記憶があります。








フランス産鴨のフォアグラのソテー。

120825-26.jpg

奥に添えてあるのは、無花果のジャムと無花果。
しいてあるのは、ぶどうと赤ワインのソース。
酸味強めのソースに甘いジャムがよくあいます。

こちらのフォアグラは 以前、
フォアグラ苦手な友人もペロリと完食できたことがあるのですが
全ての調和が絶妙なのでしょうね。
今回も大満足。
美味しくいただきました。









赤も。

120825-27.jpg











魚料理は、「鱧(はも)」のベニエ。

120825-28.jpg

カリっと揚げた鱧をバジルソースでいただきます。
鱧は、淡路島の天然物。
かぶ、フルーツトマト、ズッキーニなどと一緒に。
さっぱり酸味のきいたソースはマジック?のように食がすすむ!








肉料理は、うずら。
フィンガーボールも出てきてがっつりと。

120825-29.jpg

120825-30.jpg

手前と奥でそれぞれ違う楽しみ方(焼き方と部位)で。
紫色のは、人参。
長芋のように見えるのは、ちょっと変わった筍(名前忘れました)
あとは、京野菜のとうがらしやきのこなどなど。








デザート。

120825-31.jpg

まずその美しさに一同「わぁ〜!」(笑)
そして、期待以上の美味しさに再び「わぁ〜!」


一番下がホワイトチョコレートのムース。
その上には順番に
トマトジュレ、ライムジュレ、マンゴーの味が重なり
一番上が、ココナッツ風味のソルベ・・・だったかな?
ライムの皮のすりおろしがかかっていて香りもよく
何よりどこをスプーンですくっても隙のない美味しさ。
フレンチは最後の方になるとおなかいっぱいになってしまって
サバイバル戦になりがちですが
こちらはよく計算されていると思います。

また食べたい!









そして・・・

120825-32.jpg

左は、コーヒー味のクレームブリュレ(珍しい?)
右がフロマージュブランのムース。
ほろ苦いブリュレ、友人がとても気に入っていました。









コーヒー。

120825-34.jpg

マシュマロとフィナンシェを一緒に。
窒息系菓子が苦手なんですが、こちらのはダイジョーブ。
大変美味しくいただきました。









大満足なランチでした








ブログランキング・にほんブログ村へ


金メダル、見てきました!

Posted by nitamatti on   0 comments

120825-12.jpg









ミッドタウンにて。

120825-17.jpg

120825-16.jpg








お暑い中、大変そうでした。
頭が下がります。

120825-10.jpg









輝くメダル達!

120825-11.jpg

120825-13.jpg

120825-14.jpg

120825-15.jpg

120825-18.jpg

結構な厚みがあるものなんですねぇ〜







120825-12.jpg


     感動をありがとう!









ブログランキング・にほんブログ村へ


「 虎屋茶寮 」(東京ミッドタウン)

Posted by nitamatti on   0 comments

120825-5.jpg








8月末だというのに
連日暑いですねぇ。


ということで、涼を求めて。

120825-1.jpg

120825-2.jpg








メニュー。
悩む!

120825-3.jpg











結局、
シンプルな宇治金時に。
白玉大好きなんですが、今回はお腹いっぱいすぎてなし。

120825-4.jpg







練乳は追加で別盛りにしてもらいました。
はじめはシンプルにそのままで。
そのあとは、好きなだけかけて食べるのが好き。

120825-5.jpg

120825-6.jpg





涼しいっ^^












ブログランキング・にほんブログ村へ



「革命基金」と「生活費」!?

Posted by nitamatti on   5 comments

上海旅行で買ってきたもの。


120819-1.jpg

ジョークのわかる友人へのオミヤに。








あとは
インドで買ったビンディ。

120819-2.jpg

みんなで貼りっこして遊びました。





結構、盛りあがりました(笑)







多忙につき、
短記事にて。









ブログランキング・にほんブログ村へ


「 TRATTORIA La gita 」で、サマートリュフのリゾット( 自由が丘 )

Posted by nitamatti on   4 comments

120816-15.jpg
焼きトウモロコシとパルジャミーノのリゾット
                 〜サマートリュフがけ










お盆休みが終わり
今日からお仕事!という方が多いでしょうか。

まだまだ猛暑キビシイですが・・・

頑張りましょう







さて、そんな暑い日の夜に
ワインでちょい飲みしたくてフラリとこちらに。

120816-1.jpg


        「 TRATTORIA La gita 」


120816-2.jpg

コースじゃないイタリアンを食べたい時にいいお店。
アラカルト(黒板メニュー)で
好きなものだけ食べられるカジュアルさが便利で
時々お邪魔します→過去記事はこちら









渇いた喉をまずイタリアビールで潤して・・・

120816-3.jpg






泡も飲む。

120816-4.jpg

120816-6.jpg

ビールも、泡も、白も、赤も 飲みたかったので、
グラスで一杯ずつあれこれ注文していきました。










季節野菜と水牛のモッツァレラ&パルマ産生ハムのサラダ

120816-7.jpg

120816-8.jpg
あれ?
取り分けたあとの写真しかない。
ガラスの涼しげな器で盛られていました。








白にいきます。
ペースやや早め(笑)

120816-10.jpg










鶏白レバーのパテ with ピクルス。
今日のはちょっとしょっぱかったかも。

120816-9.jpg







山芋で包んだ磯ツブ貝のフリット。
香草塩で。

120816-13.jpg










白ワインがすすんじゃって困るかも(笑)

120816-12.jpg








パスタもいいけどたまにはリゾット。

焼きトウモロコシとパルジャミーノのリゾット
               〜サマートリュフがけ。

120816-15.jpg
サマートリュフの香りを楽しみつつ♪









お次の肉料理に備えて

120816-14.jpg









短角牛のタリアータ。

120816-16.jpg
一皿頼んでもシェアして持ってきてくれるので、ラクチン。








この日はここまで。
珍しくデザートはいただかず外へ出ました。








が、








夜道を歩いているうちに誘惑に負けて・・・

120816-17.jpg

ジェラート3種盛り。

ジャンドゥーヤとシチリアレモンと
期間限定のレッドピーチ。
レッドピーチはちょっと甘かったかな。
レモンの酸味とジャンドゥーヤのコクは、すっごく好みでした。





ごちそうさま。









ブログランキング・にほんブログ村へ


北海道から「塩雲丹」

Posted by nitamatti on   0 comments


北海道から届きました

120815-1.jpg

120815-2.jpg

   たーーーっぷりの「塩雲丹」






からすみ、このわたと並ぶ
      江戸時代からの日本三大珍味。





しょっぱすぎなくて美味しい。


お酒のアテに最高でした












ブログランキング・にほんブログ村へ

「Toshi Yoroizuka 」とか「ラデュレ」とか。

Posted by nitamatti on   0 comments

120815-4.jpg
可愛い









嬉しいいただきもの。

120815-3.jpg

120815-4.jpg









「Toshi Yoroizuka 」のクッキー。

120815-5.jpg

120815-6.jpg

120815-7.jpg

大好きなバニラキプフェル。
ナッツたっぷりの、サブレショコラノワゼット。
農園風サブレ、甘くないフロマージュサレなどなど。



ワインのお供にサイコー









ブログランキング・にほんブログ村へ



小籠包の老舗「南翔饅頭店」→「新天地」へ。

Posted by nitamatti on   6 comments

120814-0.jpg
「南翔饅頭店」の小籠包










上海旅行のつづき。



「湖心亭」のすぐそば。
九曲橋のたもとにたつ老舗の小籠包店へ。

120814-1.jpg


        「南翔饅頭店」



120814-2.jpg

小籠包発祥の地・南翔鎮に起源を持つ老舗。
創業は清代末〜1900年というから、100年以上。

六本木ヒルズにも支店あり。
だけど、やっぱり現地で食べたくて。





しかし!
すごい行列!
お茶をする前と比べるとどんどん行列が長くなる。
このあとの予定(行きたいところ)いっぱいあるのに大丈夫か?

120814-19.jpg
写真左・立っている列が1階テイクアウトの列。
写真右・座っている列が2階レストランの列。






聞けば、2階のレストランは小1時間はかかりそう?
3階(2階左奥)は
コースのみだけどここならすぐ入れるという。
秘めやかなせっかちの私達は3階で食べることにしました。

120814-7.jpg

120814-8.jpg
2階よりも内装もやや豪華?



「湖心亭」のお茶の時と同じように
フロアによってメニュー&価格設定が異なります。
2階で有料だったという生姜は、ただでした(笑)

(GWに上海旅行したJJちゃんの記事はこちら
            →☆2階の様子がわかりますよ〜








店内では実演が見られる一角があり。
みんな手慣れた手つきで黙々と小籠包を作ってる。
一体、一日に何個ぐらい作るのだろう?

120814-6.jpg







メニューはこの1種類(コース)のみ。

120814-11.jpg









暑かったので昼間からビール。
上海では毎日ほぼ飲みっぱなしだったかも。

120814-9.jpg







スープ。きのこ入り。

120814-10.jpg









蟹味噌入り春巻き。
蟹味噌スープ入り海老揚げ団子。

120814-14.jpg









大きな大きな
蟹味噌入りスープ饅頭。

120814-12.jpg










ストローでアッツアツのスープを飲みます。
だけど、コレ絶対ヤケドする。
だって、ストローが太すぎる。

120814-13.jpg

スープを飲んだあとの皮は固くてイマイチ。
残しちゃいました。
コレは中身(スープ)を味わうもの?







特製蟹味噌入り小籠と、松茸入り小籠。
一人1蒸籠。3個ずつの計6個。

120814-15.jpg

120814-16.jpg

小籠包の包み方で、
松茸入りか蟹味噌入りかわかるようになってます。







って、
どっちがどっちだか忘れちゃいましたけど(笑)

120814-18.jpg









これはデザート?

120814-17.jpg

金華ハム入りミニちまきと、
カシューナッツパイ。








お昼から(いや朝からか?)粉ものをこれだけ食べると
かなりずっしりきます。





・・・ということで、
少し歩いてショッピングでもしましょう。

120814-20.jpg

と、向かったのは「新天地」









上海の集合住宅・石庫門をリノベーションした再開発エリア。
オープンカフェやモダンなお店が軒を連ねます。

120814-26.jpg

120814-21.jpg

120814-23.jpg

120814-22.jpg

120814-24.jpg


120814-25.jpg
香港に本店がある 高級シルクの店「上海灘(シャンハイタン)」。
宿泊していたシャングリラの中にもショップあり。









こんな小径も。

120814-27.jpg

ヨーロッパのようなお洒落なお店が点在する上海の最旬スポット。
上海のSOHOと呼ばれるお洒落な街並みは歩くだけでも楽しい。

あれこれ買い物を楽しみました!








で、可笑しかったのがコレ。

120814-28.jpg

一見すると、フツーのカフェなのですが・・・









日本語表記にすると、なんと!!!

120814-29.jpg

「がっしりした体格のクマフローズンヨーグルト」って・・・








日本語って、難しい。








大笑いしたあとは、
こんなデザートを食べました。

120814-30.jpg

巨大です。






つづく。









ブログランキング・にほんブログ村へ


上海最古の茶館「湖心亭」にて。

Posted by nitamatti on   2 comments

120813-0.jpg
茶館でいただいたお茶










上海旅行の備忘録




歩き回って疲れた体を癒やしましょうと
上海最古の茶館「湖心亭」へ。

120813-1.jpg

120813-2-1.jpg







景色が楽しめる2階席へ。

120813-3.jpg

1階と2階で同じお茶を飲んでも値段が違います。
こういうお店、多かったです。
どっちをとるかその時々で選べるのも、また楽し?







涼をとりながら、
「豫園商城」の街並みを眺められる2階席。

120813-4.jpg







お茶を頼むとでてくるお茶うけ。
3種類も!

120813-6.jpg

手前は、高野豆腐みたいなもの。
左奥は、殻付きのうずらの味付け卵。
右奥は、
カリカリした甘いけどしょっぱい不思議な
種有り果実。




コレ。

120813-7.jpg

聞いてみると、オリーブでした。
わからなかったなぁ〜



この甘じょっぱい不思議なカンジ、
意外とクセになるかも。
お茶のお供に1階の売店で買って帰りました。

120813-10.jpg
アバウトなビニール包装が、いかにも中国。








クコの実入りの菊花茶。

120813-5.jpg

椀蓋を少しずらして
口の中に茶葉が入らないように飲みます。
これがなかなか難しい。










もうひとつは、ポットで。
美人になると聞いて注文したお茶。
食いついちゃいますよね? 美人茶!

120813-8.jpg

120813-9.jpg

プーアールベース。
菊花やクコの実、玫瑰花(バラ科ハマナスのつぼみ)などが
入っていました。









一休みしたあとは、
1階で試飲しながらお茶や茶器などをお買い上げ。

120813-11.jpg

120813-12.jpg

120813-14.jpg









マカロン型のプーアール茶。

120813-13.jpg
オミヤにしたら、なかなか好評でしたよ。





つづく。









ブログランキング・にほんブログ村へ




「豫園」観光のあとは→ 上海で一番古い茶館「湖心亭」へ

Posted by nitamatti on   0 comments

120812-44.jpg
金閣寺っぽい?







上海旅行の備忘録



さて、
「豫園商城」をとくと楽しんだあとは、
本日のメインイベント「豫園(よえん)」観光へ。

1982年に国の重要文化財に指定。

明代に四川のお金持ちのお役人さんが
両親のために造営したという庭園です。
その美しさは、江南庭園屈指のものとして名高いそう。



写真だけ
ざっとどうぞ。

入口。

120812-30.jpg

120812-31.jpg

120812-33.jpg

120812-32.jpg

120812-34.jpg

120812-35.jpg

120812-40.jpg

120812-42.jpg






焼き物を埋め込んである窓?

120812-38.jpg
「花窓」というんだそうです。
植物や鳥など様々なモチーフがあり。
中からのぞくと
お外の風景がまるで一幅の絵のように楽しめるとか。







印象的だったもの。

まわりをぐるっと囲むように
「龍」を壁の上に這わせてあるところ。


これは、お頭。

120812-36.jpg







しっぽも、あった!

120812-37.jpg






お頭同士も発見!

120812-41.jpg



園内にはこういう「龍壁」が5つ?ほどあるそう。
つまり5体の龍がいるということ。


フツー龍の爪は5本あるのですが、
こちらの龍の爪はなぜかどれも4本爪。


昔々、龍は皇帝だけが使えるお印だったため
わざと爪の数を減らして申し開きを出来るように
ちょいと一工夫したんだそうです。


お時間のある方は、
これらの「龍」を全部探して見るのも、楽しいかも!









長ーい廊下。
池を楽しみながら渡れるなんて粋。

120812-39.jpg







美しいチャイナ風モザイク。
亀と古銭のマークが手前に。縁起物!

120812-43.jpg

120812-44.jpg

暑いのと
迷路のよう園内を必死に歩くのとで


すっかり干上がってしまった私達。









ちょっと一休みしようと
上海で一番古い茶館「湖心亭」へ向かいました。

120812-45.jpg

九曲橋の向こうが茶館。

悪魔が入ってこないようにジグザグに曲がった九曲橋。
(悪魔はまっすぐにしかすすめない)
陰陽師か?何かでそういうシーンがあったような。





そんな魔除け橋の向こうは、
     それはもう〜!


       素敵なオアシスでした








つづく。






ブログランキング・にほんブログ村へ


迷路のような「豫園商城」を楽しむ。

Posted by nitamatti on   3 comments

120812-27.jpg
さて、これはなんでしょう?
マカロンみたいで可愛くてオミヤに買ってきました。












上海旅行のつづき。


いざ、
迷路のような「豫園商城」の中へ。

120812-10.jpg




土産物店や飲食店が
所狭しとひしめきあっているところ。

「豫園」の門前市が商業街として発展したものだそうです。







こんな風景が続きます。

120812-11.jpg

120812-12.jpg


120812-13.jpg










スタバも「豫園商城」仕様?
中国語でこう書くんですねぇ〜

120812-16.jpg

120812-17.jpg
そういえば、コカコーラは「可口可楽」でしたっけ?
当て字、面白い!









こんな通路があちこちに。
迷子にならないように気をつけつつ。

120812-18.jpg

120812-20.jpg










途中見つけた写真館。

120812-21.jpg

120812-22.jpg

ひゃー!
マフィア風あり、王様風あり。

これは面白そう!となりきり変身写真をノリで撮影。

でも出来上がったこの写真・・・

一体どこに飾ればいいのでしょう?
(額装してくれました、アルバムには入らない大きさ。苦笑)








可愛くて思わずパチリ。
立ち姿でお口があいてて、キュート♪

120812-23.jpg








遠くにタワーが見えます。
新旧が同居する街、上海ならではの風景。

120812-19.jpg







さて、
変身写真やショッピングを楽しんだあとは
「豫園」へ参りましょう。

120812-15.jpg





つづく。











この日、
「豫園商城」で買ったオミヤ。

120812-24.jpg

120812-25.jpg
緑豆で出来たお茶菓子など。
1個単位で買えて便利。
他にもパイナップルケーキなどを色々。









刺繍の入った扇子とか、
手工芸のアクセサリーなども。

120812-29.jpg









上海で一番古い茶館「湖心亭」での戦利品。
茶器やお茶など。

120812-26.jpg

120812-27.jpg
これは、プーアール茶。
ひとつひとつお味が違うんだそうです。
ひとめぼれ!









ダンナが買ったTシャツ。
太極拳の24式が書かれてるんですけど、

120812-28.jpg




これ、どこに着ていくつもり?






謎。









ブログランキング・にほんブログ村へ



名店「小揚生煎 」で、生煎(焼き小籠包)を食べる。

Posted by nitamatti on   5 comments

120812-3.jpg

「焼き小籠包」で朝ごはん♪










上海旅行の備忘録。


朝ごはん

ソウルフードは食べとかなくちゃ!と、
ホテルを出て庶民の味「焼き小籠包」を食べにお外へGO!

120812-1.jpg

        「小揚生煎 」










行列の出来るチェーン店

(GWに上海入りしたJJちゃんも行ってたお店
                 →JJちゃんの過去記事にとびます)


私達は、ホテルから比較的近かった路面店へ。

120812-2.jpg
あらあら、
あっという間に地元の人で行列状態。











おーいーしーそーうー!

120812-6.jpg
小ぶりの肉まんを鉄鍋で焼いた「焼き小籠包」











お姉さんは大忙し。

120812-4.jpg










お店もあっという間に満席。
1階がいっぱいだったので、2階へ行きました!

120812-5.jpg








カリッカリのアッツアツ!

120812-3.jpg
4個で1人前。たったの5元。
香ばしい焦げ目と中のジューシーな肉汁が最高!
アツアツの肉汁でヤケドしないように気をつけながら(笑)









1階の人達にならって
「焼き小籠包」だけでなく、「スープ」も注文。

120812-8.jpg
「スープ」は湯葉のスープ。あっさり味。










東京で食べるのより、100倍ウマい!

120812-7.jpg

旅の楽しみは、食にあり?










お腹がいっぱいになったあとは、こちらに。

120812-9.jpg

           「豫園商城」







上海に来た観光客は必ず訪れる観光名所。

ここでももちろん満喫。



観光して、
お茶して、
お昼食べて、

あれこれ買い物して、

ヘンテコな、なりきり変身写真を撮って(爆笑写真が出来上がった)



楽しんできました。







つづく。









ブログランキング・にほんブログ村へ

クルーザーから「東京湾大華火大会」

Posted by nitamatti on   0 comments

120811-5.jpg
第24回東京湾大華火祭にて

これはなんと!オリンピック型花火!











夏の風物詩、花火。


友人のクルーザーで楽しんできました。

120811-0.jpg









屋形船などもぞくぞく集合。
岸辺にも観覧席を確保している人が沢山。
雨や雷雨の予報も出ていたので心配しましたが
無事開催できてよかったです^^!

120811-1.jpg









優雅にディナーを楽しみながら花火を楽しむ船?

120811-4.jpg
こちらは、
ビールやワインなどを積みこんで宴会仕様で(笑)
















色々な花火を楽しみました。
海上からだと、遮るものがないのでよく見える!



たーまやー!

120811-6.jpg










上に見えるのはベイブリッジ。

120811-12.jpg








リボン型?

120811-3.jpg








旬!五輪型!

120811-5.jpg







これは、ハート型?

120811-11.jpg
他にもピカチュウ型なんかもありました。
船が揺れて写真うまく撮れず(-_-)








花が開くように広がる花火とか、

120811-14.jpg







繊細だけど華やかなこんな花火も!

120811-15.jpg










海上をパトロールしているのは警視庁の船。
赤いランプがついてる船。
わかります?

120811-16.jpg








海上保安庁の船もパトロール。
この中に仙﨑みたいなイケメンの海猿がっ!?
・・・と、一同盛りあがる(笑)

120811-13.jpg









大きな船も往来。
降り注ぐように見える花火。

120811-10.jpg









花火もクライマックスへ!

120811-9.jpg









最後は乱れ打ち状態。
手が届きそう!

120811-7.jpg








ベイブリッジをくぐって。

120811-8.jpg






楽しい夜でした!










ブログランキング・にほんブログ村へ


大きな大きな「 香芒布甸 〜 マンゴープリン 」(許留山)

Posted by nitamatti on   5 comments

120809-2.jpg
「香芒布甸〜マンゴープリン」









上海の備忘録。

宿泊しているシャングリラから歩いてすぐの公園へ。

120809-6.jpg







河畔のプロムナード、濱江大道。

120809-5.jpg







このあたりには、
景色を楽しみながら一服出来るカフェが何軒かあります。
ハーゲンダッツやスタバも!

120809-3.jpg








気持ちいい〜〜〜!!!

120809-4.jpg









しばしお散歩したあとは、こちらでひと休み。
後ろに見えるのが、今回宿泊したシャングリラ。

120809-7.jpg

120809-8.jpg

         「許留山」










香港系の人気スイーツカフェ。
狙っていた南国フルーツタップリのコレを注文!

120809-9.jpg








きたきた。

120809-10.jpg

120809-2.jpg

看板メニューのマンゴープリン。
マンゴージュースにフレッシュマンゴーもたっぷり。








ボリューミー!








リバーサイドぶらり散歩、
        サイコーでした

120809-1.jpg









夕焼け。
うっとりするほど綺麗でした。

120809-11.jpg








つづく








ブログランキング・にほんブログ村へ



帰国しました♪

Posted by nitamatti on   8 comments

120808-1.jpg
ガネーシャ









帰国しました。

ちょっと早めの夏休み。
上海のあと→インドへ行っておりました。

120808-5.jpg

120808-6.jpg










学生時代に訪ねて以来。
発展めざましいところあり、変わらぬところあり。

120808-2.jpg










湖に浮かぶ宮殿。
北インド3都市をまわってきました。

120808-3.jpg












タージマハール。

120808-4.jpg

荘厳。










また
おいおい記事にしていこうと思ってます。

取り急ぎ。









ブログランキング・にほんブログ村へ



「 Pudong Shangri-La Shanghai 」

Posted by nitamatti on   4 comments

120804-4.jpg
シャングリラ客室からの風景。

窓から見える
黄浦江&対岸の外灘地区(バンド)を眺めて。












上海にて。

宿泊先は、浦東のシャングリラ

120804-3.jpg

120804-2.jpg

120804-1.jpg

120804-1-1.jpg







EVは、
ルームキー(カード)を差し込まないと動かないので安心。

120804-0.jpg

120804-5.jpg






室内。
ウェルカムフルーツがお出迎え。

120804-6.jpg










川向こうに見えるのは、外灘地区(バンド)。
19~20世紀の租界時代に建設された
美しい歴史的西欧建築群がずらりと並ぶさまは圧巻。

120804-4.jpg
ちなみに、王冠型のビルはウェスティン上海。











高層階のグランドタワーではなくリバーウィングのお部屋。
前にさえぎるものが全くないのでそれはもう絶景!
バンドビューの夜景もとてもキレイで、大満足でした。

120804-7.jpg

120804-8.jpg

120804-11.jpg

120804-10.jpg

120804-9.jpg

120804-13.jpg










また再訪したいです。


120804-12.jpg













早めの夏休みをいただいております。
しばし日本を離れてリフレッシュちう^^





ブログランキング・にほんブログ村へ



「 桂花楼 」( Pudong Shangri-La Shanghai )

Posted by nitamatti on   0 comments


120803-3.jpg
白身魚を揚げたもの。
さいのめに切り込みを入れて揚げてあります。








上海にて。


宿泊したシャングリラの中にあるこちらで
中華な夕食をいただきました。


120803-1.jpg

120803-2.jpg






暑い時はやっぱりビールでしょう〜
青島ビールでカンパーイ!

120803-7.jpg








色々なきのこなどが入った薬膳スープ。

120803-4.jpg








前菜色々。
写真全部撮りきれず。
テケトーにつつきながら。

120803-8.jpg

120803-9.jpg
↑写真上は、蓮根の中に餅米が入っているオツマミと冷製肉。







これは、芥蘭(ガイラン)。
アブラナ科の中国野菜で、いわゆるチャイニーズブロッコリー。
個人的には、食感は菜の花・味は空心菜のような青梗菜のような?
茎は真っ白で、お店によってはキレイにまわりを剥いて
白い状態で出してくれるところもあります。

120803-10.jpg
シャキシャキで美味しかった!








そんなこんなであれこれ食べる。

120803-11.jpg







帆立も食べる。

120803-12.jpg







魚も食べる。
レモンソースとチリソースの2色使いが美しい一皿。
魚の表面に切り込みを入れて揚げてあるので
花が開いたようになっています。コレ、美味でした!

120803-3.jpg









骨つき鶏ととうがらしの炒めもの。
欧米人に人気のメニューだそう。
見た目は辛そうですが、私でもガンガンいただけたので、
そんなに激辛という訳ではなかったです。

120803-5.jpg

120803-6.jpg








〆は、揚枝甘露(ヨンチーカムロ)。
ここ数年、香港などで人気のデザートスープ。
マンゴーや柑橘系のフルーツとタピオカが入っていて
サラサラ〜っといけます。

120803-13.jpg







また後日追記します。








早めの夏休みをいただいております。
しばし日本を離れてリフレッシュちう^^





ブログランキング・にほんブログ村へ


「 THE JAZZ BAR (爵士吧) 」

Posted by nitamatti on   0 comments

120802-1.jpg
外灘(バンド)の夕暮れ











上海旅行の備忘録。



美しい夜景が広がる外灘(バンド)の夜。


オトナな夜を過ごしたいねということで、
上海ジャズを聴きに有名な和平飯店のジャズバーへ。

120802-2.jpg

120802-3.jpg
このホテルに宿泊した有名人は多いそう。
クリントン、モハメド・アリ、チャップリン、周恩来・・・











改装期間3年を費やしてリニューアルしたばかり。
素敵な内装にうっとり〜

120802-5.jpg

120802-4.jpg

120802-6.jpg

120802-8.jpg

120802-9.jpg
イギリスのルネッサンス様式の建物のそれは美しいこと!
この建物は、
上海ではじめてエレベーターが取り付けられたビルでもあるそう。
レトロモダンな雰囲気に思わずうっとり。








予約席でほぼ満席でした。

120802-7.jpg

120802-11.jpg









こちら和平飯店のオールドジャズバンドは
上海では有名なんだそう。


そしてなんと!

平均年齢75歳という
おやじオールドジャズバンドでもあります。
カッコイイ〜!

120802-13.jpg
一番右にいるドラマーのおやじさんが
いかりや長介にそっくりで思わず釘付け。










暑いので、
とにかくどこでもビールで喉を潤してから(笑)


コレ、、旅行の醍醐味。

120802-10.jpg









クミン(カレー)風味のナッツや
オニオンリングなどをつまみながら・・・

120802-14.jpg

120802-15.jpg






懐かしい曲が多く盛りあがりました!

120802-16.jpg





上海ナイト、なかなかです










早めの夏休みをいただいております。
しばし日本を離れてリフレッシュちう^^





ブログランキング・にほんブログ村へ


行ってきます♪

Posted by nitamatti on   0 comments

120801-13.jpg









羽田利用の国際線が増えて便利になりました。
なんてったって、近ーい!

120801-5.jpg









朝一番の便だったので
ラウンジでしっかり朝ごはん。

120801-6.jpg

120801-7.jpg









飛行機でも(笑)

120801-8.jpg

120801-10.jpg


和食と洋食が選べましたが和食を。





「 沖縄県の南国花御膳 」


松花堂の中身は
 ○沖縄もずく酢とろろあえ
 ○沖縄ミミガーと胡瓜あえ
 ○あぶら鰈の南国焼き・ゴーヤの糠漬け
 ○大根旨煮・蒸し南瓜
 ○ゴーヤチャンプルー
 ○パパイヤ醤油漬け・シーサー蒲鉾


 
メインは
鰆の酒蒸し・もずくあんかけ。
ちまきみたいなのは、フツーの白飯。
あとは、インスタント味噌汁。








シーサーが可愛かった♪

120801-11.jpg






ハーゲンダッツとコーヒー。

120801-9.jpg









途中見えた瀬戸内海。
橋が見えました!

120801-12.jpg









そして到着。

120801-15.jpg

120801-14.jpg

120801-13.jpg


さてさて、

ここはどこでしょう?





このタワー、
やっぱり派手!




インパクト、ありあり!






つづく。











早めの夏休みをいただいております。
しばし日本を離れてリフレッシュちう^^





ブログランキング・にほんブログ村へ



真夏のネイル♪

Posted by nitamatti on   0 comments

今月のネイルは
いつもの自分と違うイメージで。

120801-3.jpg




120801-2.jpg




ちょっと夏というか

ちょっとエスニックというか

ちょっと旅気分で








早めの夏休みをいただいております。
しばし日本を離れてリフレッシュしてきます^^





ブログランキング・にほんブログ村へ


銀座 BAR de ESPANA Pero(バル・デ・エスパーニャ・ペロ)

Posted by nitamatti on   0 comments

120726-10.jpg







猛暑の某日。
仕事のあとに行ったお店。

銀座6丁目の一角にある一軒屋スペインバル

120726-1.jpg

        「Pero」


ミシュラン☆「サンパウ」もやっているグラナダの系列
だと聞きました。


1階はカウンターメイン。
2階は小さなキッチンがあるテーブル席。
3階には開放的なテラス席。








とりあえず

120726-2.jpg






ホセリートのグラン・レセルバをつつきながら
カヴァを飲みました!

120726-3.jpg










パンコントマテ。

120726-4.jpg











いわしの酢がけ

120726-6.jpg








アンディーブのサラダ。
ブルーチーズがきいてて、ワインがすすむ。

120726-5.jpg








白ワインに移行して。

120726-7.jpg









エビのアヒージョ。

120726-8.jpg







スペインオムレツ(野菜)

120726-9.jpg









パエリヤは2人前から。
時間がかかるので最初にオーダー。
シーフードが色々はいったやつで。

120726-10.jpg

120726-11.jpg

おこげがいっぱいで、パリパリとした食感。
写真奥のアイオリソースとレモンをお好みでかけて。









ごちそうさまでした!

120726-12.jpg








120726-13.jpg


このあと、
まだ飲み足りなくて
ちょっとだけ寄り道して帰りました。






真夏はお酒も蒸発が早い??










早めの夏休みをいただいております。
しばし日本を離れてリフレッシュしてきます^^





ブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。