* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 レバ刺し 」食べ納め。

Posted by nitamatti on   6 comments

120629-20.jpg







今月末をもって
食べられなくなる「レバ刺し」・・・


食べ納めして参りました!






伺ったのは、お気に入りのしみずさん。

120629-22.jpg









最後だと思いつつ、よく味わって。

120629-20.jpg









もちろん
大好きな極厚タンも一緒に。

120629-21.jpg

120629-30.jpg


黒毛和牛の黒タンの根元部分をさっとあぶって。
これが食べたくてこちらに足が向いてしまうくらい好き。








他にも、肉やホルモンなどアレコレ。







まずはじめはコレ。
いつも出てくるお通しのモツ煮込みとビール。

120629-24.jpg





キムチ盛り合わせと
力士味噌をつけて食べる生野菜色々(奥)や、サンチュも。
そして、サヨナラ〜 本日の主役「レバ刺し」。

120629-25.jpg










安くて美味しいホルモンもあれこれ。


辛いけど止まらなくなる上ミノ青唐や、
シビレなど・・・(シビレ=リードヴォー)
歯ごたえがあって甘くてミルキーで必ず頼むホルモンのひとつ。

120629-26.jpg
120629-27.jpg
120629-28.jpg


120629-29-1.jpg










ミスジとか、トウガラシとか、

120629-32.jpg
120629-33.jpg







ザブトン(肩ロースの下の部分で「幻の部位」)とか、
サンカク(肋骨部分の肉。特上カルビ)とか。

120629-34.jpg
120629-31.jpg









スープと冷麺で〆。

120629-35.jpg
120629-36.jpg













この日、
こんなのを見たのですが・・・

120629-23.jpg

まだお店で遭遇したことありません。

いつかバッタリ???






予約投稿にて更新中。
月末につきコメレス追いついていなくてスミマセン(ぺこり)
月初には、必ずっ^^




ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

可愛い可愛い「プチトマト」♪

Posted by nitamatti on

120630-1.jpg










朝、お水をやる時に
どれくらい育ったかなぁ〜とテラスをのぞくのが
秘めやかなシアワセ。


あ、トマトだけじゃなく、花々のこと。




先日の台風で
主枝がバキッと折れて
心配していたプチトマトが・・・

120630-5.jpg









無事実をつけてくれました。

120630-1.jpg


嬉しいなぁ。








アイコはこれから?

120630-2.jpg
120630-3.jpg
120630-4.jpg



楽しみです







予約投稿にて更新中。
月末につきコメレス追いついていなくてスミマセン(ぺこり)
月初には、必ずっ^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


「富光商店」( 名古屋 )

Posted by nitamatti on

120701-2.jpg












名古屋オミヤ。

120701-1.jpg




「稀少な美味しい奈良漬け」

・・・を、いただきました。



120701-2.jpg


富光商店の「奈良漬け」

看板もなく路地裏にある漬物屋さん。
奈良ではなく、名古屋のお店。
全て手作り&家族経営のため量産できないそう。
もともと守口漬けを漬けていたけれど、今は奈良漬け専門とのこと。


シャキシャキした食感でいくらでも食べられちゃう。
甘めです。


奈良漬けNGなヒトでも食べられる奈良漬けらしいのですが
確かにその通り。






120701-3.jpg

味噌も他のお料理に使う予定。
余すところなく^^









予約投稿にて更新中。
月末につきコメレス追いついていなくてスミマセン(ぺこり)
月初には、必ずっ^^




ブログランキング・にほんブログ村へ














「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」(虎ノ門)

Posted by nitamatti on   3 comments

120629-5.jpg
ブータンノワール








虎ノ門の路地裏の地下にあるビストロ。
これは、かれこれ一ヶ月くらい前?

ワインもお食事も美味しい大好きなお店

120629-15.jpg



「Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 」
(サラマンジェ ド イザシ ワキサカ)食べログはこちら→


120629-19.jpg

天ぷら「逢坂」のご主人に教えてもらったお店。

内装は飾り気がなくさっぱり&こじんまり。
カウンターもあります。
気取りがなく自然体のつかず離れずのサービスで
居心地のよさは抜群。
ワインの品揃えもよく、食事系もガッツリいけます。

「オヤジビストロ」と言われていますが、なるほど納得。







ワキサカさんは、
なかなかスゴイお方らしいです。

120629-16.jpg








蒸し暑かった夜。
駆けつけ1杯は、グラスシャンパン!

120629-17.jpg








シャンパンのあとは、赤ワインをボトルで。
2001年!
コレは美味しくてかなり好みのワイン。

120629-18.jpg

120629-1.jpg







そうそう。
こちらのワインリストはiPad。
なかなか合理的でヨイと思います。
ワインの数が豊富で、しかもリーズナブルなのが嬉しい。

120629-0.jpg








お食事あれこれ。
全てアラカルトです。

アミューズのオリーブのコンフィ。
コレ、めちゃうまです。
おうちで作りたい!

120629-2.jpg






サラディエリヨネ。
すごーく盛りだくさんなサラダ。
よく混ぜていただくんですけど、これがすごく美味なんですよ。
毎回食べたくなる一品。

120629-3.jpg

120629-4.jpg






リクエストによる待望の復活メニュー。
ブータンノワール。
レンズ豆もたっぷりでおなかにたまります。
この濃厚さがワインに合う!

120629-5.jpg







詰め物をしたホロホロ鶏のロースト。
きのことフォアグラのソース&中にフォアグラがドドン。
添えてあるのは今が「旬」のアスパラソバージュ。
先日おうちごはんでもいただいたお野菜(→☆)です。
おいしーーーい!

120629-6.jpg

120629-8.jpg








人気のバヴェットステーキ。
大皿からはみ出すほどの大きさ。

120629-9.jpg

120629-10.jpg

シェアしていただきました。
焼き加減もいいです。
添えてあるポテトもさりげなく美味。









最後は甘い物で〆。

120629-11.jpg

120629-12.jpg

120629-13.jpg

120629-14.jpg

バニラビーンズの香りを移したお砂糖。
おうちでも古いさやを入れてやっています。
なんともいえないいい香りになりますよね。
コーヒーでちょっと酔い覚まし。








目で食べるキレイ系のお料理を出すお店が多い中
胃袋をがっちりわしづかみにされるオヤジ系。
かなりツボなお店。
ホントはこっそり隠れ家にしておきたいような(笑)


大満足な夜でした!




また近いうちに伺いたいと思います









予約投稿にて更新中。
月末につきコメレス追いついていなくてスミマセン(ぺこり)
月初には、必ずっ^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


伊勢の旅(10)〜オミヤ編♪

Posted by nitamatti on   0 comments

120624-0.jpg










楽しかった伊勢旅行もあっという間に終わり・・・

120624-17.jpg
120624-18.jpg
松阪駅前のビルで見かけました。
巣作りをはじめたばかり?ガンバってー!










新幹線で帰途につきました。

120624-15.jpg
120624-16.jpg

旅行そのものもそうだけど、
旅行の計画をたてるのが何より大好きなダンナ。
心はもう次の旅行へ。

さてさて
今度はどうするつもり?(笑)










オミヤの備忘録。

○松阪の和田金「志ぐれ煮」とか・・・

120624-14.jpg










伊勢せきやの「参宮あわび」

汁も捨てずに炊き込みごはんにすると、GOOD!

120624-9.jpg







ご当地限定「生」ういろう

ういろうがそんなに好きじゃない家族も
これなら喜んで食べるんですよ(ちなみに私はういろう大好き)

120624-3.jpg
120624-8.jpg








○伊勢神宮前「糀屋」の溜まり醤油
○鳥羽国際ホテルオリジナル「ノンオイル梅ドレッシング」
○伊勢名物「太閤出世餅」
○菓子「関の戸」
(志摩観光ホテルクラシックとベイスイートで
お部屋のお茶うけになっていた)
ミキモトコスメのハンドクリーム や 絵ハガキ色々。

120624-1.jpg









「くうやの観助餅」(紅白)
「伊勢茶つづり」

120624-2.jpg
120624-10.jpg







○新物の青さのり
○めかぶ茶 や 岩のり
○牡蠣の燻製オリーブオイル漬け

120624-4.jpg








○伊勢の和紅茶
松次郎の舗「はちみつラングドシャ」(三重限定)

120624-7.jpg
120624-5.jpg









○あおさのりの刺身こんにゃく
「牛銀」の肉味噌
「待月」のとりにくジャージャーのみそだれ

120624-13.jpg








名古屋の乗り換え時に購入。

○辻口さんのご当地限定ラスク「熊野の翼」真っ黒な墨色ラスク
「矢場とん」のみそだれ
○どて煮
うなぎパイミニ(ナッツ入り)


120624-12.jpg
120624-11.jpg






ちょっと買いすぎたか?










予約投稿にて更新中。
月末につきコメレス追いついていなくてスミマセン(ぺこり)
月初には、必ずっ^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


伊勢の旅(9)〜「 松次郎の舗 」で、はちみつミルクの最中アイス♪

Posted by nitamatti on   3 comments

120622-59.jpg
はちみつミルクの「最中アイス」











伊勢旅行のつづき。

和田金ですき焼きをいただいたあとは、
歩いていける範囲で、街探訪。

120622-54.jpg






松阪商人の家など、
以前まわったところは今回はパスして。

三井家発祥の地、本居宣長の家(跡地)、
松阪城址、松阪神社、美濃屋小路などをぐるりと歩きました。

120622-67.jpg







松阪城址の丘の上から見た
城下に保存されている番屋敷の街並みが
なんとも風情があって良かったです。

120622-65.jpg



今でもフツウにお住まいになって生活されていると聞き、
びっくり。
これからも温存に力を尽くして欲しいと切に思います。



120622-66.jpg









そして、
こちらでひと休み。

120622-56.jpg


        「松次郎の舗」


120622-55.jpg

120622-57.jpg

大正元年創業。
水谷養蜂園のはちみつ専門店。






なんと!!!

120622-62.jpg

120622-61.jpg

店内の木箱にミツバチを発見。







店内の奥のテーブルに腰掛けて・・・

120622-60.jpg

120622-64.jpg

120622-58.jpg

一番人気だと伺った「はちみつミルク」の最中アイスを。
思ったよりさっぱりして美味しかった!








ちょこっとおまけ

120622-63.jpg

駅の売店で売っていた靴下「鉄下」
誰か、履いて(笑)








予約投稿にて更新中。
月末につきコメレス追いついていなくてスミマセン(ぺこり)
月初には、必ずっ^^




ブログランキング・にほんブログ村へ

伊勢の旅(8) 〜 松阪肉元祖「 和田金 」

Posted by nitamatti on   3 comments

120622-38.jpg
松阪牛









伊勢旅行のつづき。

松阪に立ち寄って松阪牛をいただいてきました。
これは、毎年同じパターン。

伺ったのはいつものこちらの名店

120622-36.jpg



        「 和田金 」



120622-32.jpg

120622-33.jpg

120622-51.jpg

120622-50.jpg


120622-34.jpg

前回(昨年末)とたまたま同じお部屋でした。
懐かしい!









120622-35.jpg

120622-36-1.jpg

お茶をいただいている間に
仲居さんが炭火をおこしてくれます。
至れり尽くせり。
心地よい時間です。









ビール。
お昼間でしたが(笑)

120622-37.jpg








「網焼き」と「寿き焼き」の両方をオーダー。

これも、毎回同じパターン。
どちらも食べたいので半分こ!

120622-38.jpg









はじめは「網焼き」から。

120622-39.jpg

120622-40.jpg

120622-41.jpg

120622-42.jpg

厚切りなのに、はしで切れるお肉

和辛子をつけていただきます。

淡路産のたまねぎやお野菜も歯ごたえが残るいい焼き加減で、
あぁ、やっぱり美味しい〜









「網焼き」のあとは、「寿き焼き」へ。

120622-43.jpg

120622-44.jpg

120622-45.jpg

120622-46.jpg

白菜や白滝は水っぽくなるから、いれません。

もともとすき焼きがそんなに好きでなかったのですが
これは美味しい〜!とはじめていっぱい食べられたすき焼き。

本当にウマい。

以来、我が家ですき焼きをするときは、
「和田金風」・・・が定番(キッパリ!)








〆のお食事。
赤だしは別オーダーでお願いして。

120622-47.jpg

120622-48.jpg

この「志ぐれ煮」は絶品なんですよ。

肉のうまみと柔らかさとしっとりさが同居していて
自分で作るものとは雲泥の差(当たり前か)
止まらなくなります。







1階の売店で、オミヤに買って帰りました。
これも定番(笑)

120622-52.jpg

これね。







〆のごはん。
はじめて和田金さんにお邪魔した時に
「邪道な食べ方ですが・・・」と
こっそり仲居さんに教えてもらったぶっかけごはん。

いやぁ〜
ハマリます。

これはなんともうまいB級グルメだと思います。

120622-49.jpg

本当は、
もうちょっと具材を残して一緒にぶっかけるといいそうですよ。

この日はうっかり全部具を食べちゃいまして
こんな卵かけごはんになってしまいました。

でも、とっても美味しかったです♪





先日、伊勢に旅行に行った友人が
牛銀本店の個室が良かったよ〜!」と言っていたので
今度は、いつもと違うトライアルをするかもしれません。



って、今度はいつだろう〜?







ブログランキング・にほんブログ村へ


「 女子会ホームパーティー」

Posted by nitamatti on

気の合う仲間とワイワイ女子会

お外で美味しいものを
食べたり飲んだりすることもあるけれど
この日は
友人宅で持ち寄りホームパーティー。

全て手作り






食前酒
リモンチェッロのフルーツカクテル。
結構濃いめでキケン、キケン(笑)

120623-0.jpg







シャンパン→ワインへ。

シャンパンは
ホワイトハウスで公式につかわれているもの。
ワインは2本とも、友人のカナダ土産。

120623-2.jpg

120623-3.jpg


120623-4.jpg









前菜あれこれ。
他にもチーズやオリーブなどもありましたが、
写真なし(取り忘れ)

120623-7.jpg







そのほかにも色々。
サラダ、バゲットなど。

120623-6.jpg






レバーペーストとアボカドペースト。

120623-5.jpg





生海苔入りのほたてのテリーヌと、舞茸のグリル。

120623-8.jpg





大きな真鯛のオーブン焼き。

120623-11.jpg





豚肉のポテ。
塩豚で作るんだそう。美味しかった!

120623-10.jpg








デザートあれこれ。
季節のフルーツやズッパイングレーゼ、手作りケーキなど。

120623-9.jpg







レシピを教えてもらったり、
あれこれ近況報告しあったり。


120623-1.jpg




楽しい時間でした。



ありがとう







ブログランキング・にほんブログ村へ


伊勢の旅(7)〜鳥羽国際ホテル「潮路亭」・朝食編

Posted by nitamatti on   2 comments

120622-26.jpg
鳥羽国際ホテル「潮路亭」の朝食










伊勢旅行のつづき。
ホテルの朝食の備忘録。

120622-23.jpg

120622-25.jpg

「目覚めのジュース」は2種類の中から。

1)紀南地域のみかん使用の熊野みかんジュースか、
2)自家製健康野菜ジュース。

小松菜やあしたばなどグリーンが入った野菜ジュースを選びました。
色を見ると苦そうですが、飲みやすかった!









竹籠盛りになった朝食。

120622-24.jpg

若芽と野菜の煮物。
伊勢芋入りのとろろ。
青菜の胡麻和え。
嬉野産寄せ豆腐。
自家製ひじき煮→しょっぱくなくて歯ごたえがあって美味しかった!
ちりめんと野菜の土佐酢ジュレかけ。








他には
卵料理焼き魚

120622-28.jpg

120622-29.jpg

あおさ海苔入りだし巻き玉子の染めおろし。
カマスの干物。
カマスに添えてあるのは、伊勢エビ入りかまぼこ。









ごはんはおひつで。

120622-30.jpg

伊勢産の御糸米としじみの味噌汁、お漬け物。









旅行ならではの朝食って、いいものです


120622-27.jpg







さてこのあとは、松阪へ向かいました。

120622-36.jpg





つづく。







ブログランキング・にほんブログ村へ

伊勢の旅(6)〜 鳥羽国際ホテル「潮路亭」・夕食編

Posted by nitamatti on   2 comments

120622-5.jpg







伊勢旅行のつづき。
夕食編。

120622-1.jpg

伊勢エビと鮑と松阪牛が
三つ巴でいただけるプランでお願いしておいた夕食。








前菜は「旬彩の酒肴盛り合わせ」

120622-2.jpg

長芋を敷いた、イカの沖漬け。
蛸の柔らか煮、黄身の味噌漬け。
姫アジの南蛮漬けなどなど。
ビールのアテにぴったり〜(笑)











汁物は「地物食材の蒸し吸い物」

120622-3.jpg

120622-4.jpg


真珠貝とはまぐりの蒸し吸い物。
中にトレードマークのタツノオトシゴが隠れているのが
わかりますか?

そう。
人参と大根がタツノオトシゴ!!










お造り。

120622-5.jpg

伊勢エビの姿造りと、
白みる貝、たい、わらさなど。








ビールのあとは、日本酒で。

120622-6.jpg

「志摩大漁」(津)の本醸造。
淡麗で柔らかい甘口の清酒。









焼き物は、
松阪牛と焼き野菜の杉板焼き」

120622-7.jpg


杉板の香りをうつして楽しむそうですが・・・


120622-8.jpg

ん〜、味付けなのか?肉のボリューム感なのか?
あまり「松阪牛」感を堪能できなかったかも。
翌日の「和田金」に期待することに。








洋皿は鮑(アワビ)。
調理法が選べます。

120622-9.jpg


1)鮑の踊り焼きか、
2)鮑と地魚のコルベールソース。



120622-10.jpg

120622-11.jpg

せっかくなのでどちらも食べたいね〜ということで
ひとつずつ違う調理法にしていただいて
仲良く(?)半分こにして食べることにしました。

それぞれ、生姜酢と、バターレモンで。








蓋物。

120622-12.jpg

車海老と地魚の旨煮と野菜の焼き合わせ。










留汁は「伊勢エビの鬼殻汁」

120622-13.jpg

120622-14.jpg

山椒をふっていただきます。
香りがたって、食事もすすむ、すすむ〜









お食事は、鯛めし。おかわり自由。

120622-15.jpg






水物。

120622-16.jpg




今までに泊まったお宿のお食事と比べると、
(志摩観光ホテルクラシック、ベイスイート、ばさら亭)
ちょっと物足りない感がありましたが
お値段を考えると(かなりお手頃価格だった)相応だったと思います。
全体的に満足♡




ということで、
このあとお部屋飲みに突入(笑)

120622-17.jpg

120622-19.jpg


120622-18.jpg

ご当地ビールで。
伊勢志摩限定「神都麦酒」古代米のビール!





お目当ての
「パールオーロラ風呂」は潮路亭にしかないので
本館宿泊者もわざわざ入りに来ていました。
ミキモトコスメも使えましたし、
とても良かったですよ〜!




お肌、ツルンツル〜〜ン











ちょこっとオマケ。

120622-20.jpg

私のネイルが青ネギに似てると言い張るダンナ・・・












ブログランキング・にほんブログ村へ











伊勢の旅(5)〜 鳥羽国際ホテル「潮路亭」

Posted by nitamatti on

120621-24.jpg











伊勢旅行の続き。

4月にリニューアルオープンされたばかりの
ピッカピカのお宿へ。

120621-16.jpg

       鳥羽国際ホテル「潮路亭」




このところ
3回連続・志摩に宿をとっていたので、
(志摩観光ホテルクラシック、ベイスイート、ばさら亭)
今回は近くの鳥羽に宿をとってみました。





120621-20.jpg

120621-19.jpg

120621-21.jpg

120621-22.jpg

120621-23.jpg

120621-34.jpg

120621-26.jpg

120621-27.jpg

120621-29.jpg

120621-30.jpg
コレ、ほしい!









チェックインは
海の見えるソファーでお茶をいただきながら、ゆったりと。

120621-24.jpg

120621-25.jpg








和モダンなお部屋。

120621-31.jpg

120621-32.jpg








お目当ては「パールオーロラ風呂」

120621-33.jpg







キラキラと白濁した露天風呂
            とても気持ちよかった〜!

120621-28.jpg
アメニティは、ミキモトコスメ。
風呂上がりにいただいた黒豆麦茶も美味しかったです♪









売店でも販売されていた
ミキモトコスメ。

120621-35.jpg

化粧水が吸い付くようにしっとりしていて
好みの使用感でした。



ハンドクリームと一緒にご購入^^








ブログランキング・にほんブログ村へ

伊勢の旅(4)〜 雨の「 石神さん 」へ

Posted by nitamatti on

120621-1.jpg
雨の雫もまた素敵













伊勢旅行のつづき。

伊勢神宮(外宮、内宮、別宮)と
おかげ横丁のあとに向かったのは神宮神田

120621-15.jpg
伊勢神宮のお祭りでは、
この神田でとれたお米を五十鈴川で清めたものが
今でも使われているんだそうです。スゴイ!











そして
内宮近くの丘の上にある、徴古館(ちょうこかん)。

120621-2-1.jpg

東京・迎賓館と同じ宮廷建築家が設計しています。
窓の上部の
菊のご紋の半分にしたような装飾が特徴的。








アヤシイお城(テーマパーク)

120621-14.jpg

手前は、ちょんまげワールドという名前の迷路。
ガラガラでした。
入場せず、さっと車で通っただけ。









そして向かったのは、「石神さん」

120621-5.jpg


今年初め、
友人からこちらのお守りをいただきまして
その御礼参りを兼ねて初めて訪れてみました。


120621-4.jpg


         「 石神さん」



120621-3.jpg
写真に写っているのは、私ではありません(笑)



海女さん達が安全祈願に訪れる「石神さん」
女性の願いならひとつは必ず叶えてくれるということで
境内は女性が多かった!




120621-18.jpg














参拝のあとは、お店に立ち寄ったり・・・

120621-6.jpg

120621-7.jpg

120621-8.jpg
セーマンドーマンを模ったグッズがいっぱい。








資料館をのぞいてみたり。

120621-10.jpg

120621-9.jpg
資料館の壁に貼ってあった切り抜き。









で、やってみたのがコレ。

120621-11.jpg

120621-12.jpg

マグネットで貼り付いているアワビを
磯ノミではがすもの。
簡単そうにみえますが、 結構 コツがいる?









いつかは・・・・・・

120621-13-1.jpg


海女体験もしてみたいなぁ。
わっはっは。












そして本日の最終目的地。


120621-16.jpg


     鳥羽国際ホテル「潮路亭」




このところ
3回連続・志摩に宿をとっていたので、
(志摩観光ホテルクラシック、ベイスイート、ばさら亭)
今回は近くの鳥羽に宿をとってみました。

4月にリニューアルオープンされたばかりで
ピッカピカのお宿。






お目当ては、「パールオーロラ風呂」





つづく。









ブログランキング・にほんブログ村へ

和食ミシュランの「 米倉 」へ( 鎌倉 )

Posted by nitamatti on   2 comments

120611-15.jpg








こちらの記事の続きです。
鎌倉おでかけのディナーはこちらで。

120611-14.jpg

一軒家の隠れ家中華「凛林」の近く。
曲がらずにそのまま細い坂をのぼった右側にある一軒家。
ミシュランで☆をとった和食屋さん。





テーブル席2つとカウンター3席だけの
こじんまりとしたお店です。

120620-20.jpg
ビール。









12000円のコース。

車海老と雲丹と夏野菜の南蛮酢。
とうきびの揚げたのと。

120620-21.jpg








目にも可愛いお皿。

120620-22.jpg



トマトの酢漬け(マリネ)、レタスのおひたし、
稚鮎の道明寺揚げ、桜エビのかき揚げ、ギンポの揚げたもの、
水なす、胡瓜のもろみ味噌、鯵とあこ鰈の手鞠寿司。



120620-23.jpg
おいしーーーい!







楽しみにしていた「椀」は、はも。
南禅寺豆腐が敷いてある上にはもがのっていました。
スナックえんどうと青ゆずで。

120620-24.jpg
とてもさっぱりしたお出汁でした。







お刺身色々。
鮑、のどぐろ、いさき、ひらめなど。

120620-26.jpg

120620-25.jpg

2種類のタレでいただきました。
左がお醤油、右が煮きり酒。
お醤油にはワサビ、煮きり酒には柚子胡椒で。
コレがうまい!







日本酒もすすみます。
名前忘れました。お店の方のおすすめものをぬるカンで。
いい香りがたって食事がより美味しい。

120620-27-2.jpg







とろけるように美味しかった
イチボのちり酢。

120620-28.jpg










そして、コレコレ。
この日一番ツボだった「車海老の酒盗の石焼き」

120620-29.jpg






塩と卵白を固めたものの上にのった石の上で
さっと焼いて食べるスタイル。

120620-30.jpg








もう、言うことありません。

120620-31.jpg






初物のじゅんさい。
花がついています。珍しい

120620-32.jpg







ハタとアスパラガスの葛煮と甘鯛の岩石煮。
パン粉をつけて揚げてからまたもう一度煮るという
とても手のかかった一品。

120620-33.jpg









〆は二八そば。

120620-34.jpg

120620-35.jpg


細い細いそばで、つゆはさっぱりめ。
好みは分かれるかもしれません。
そば湯もいただきました。








メロンの白ワインゼリー
      〜ザバイオンソースの泡仕立て

120620-36.jpg






最後にタクシーを呼んでいただき、
車のところまで見送ってくださいまして
とてもカンジの良いご主人でした。

これからもがんばっていただきたい素敵なお店でした!







ブログランキング・にほんブログ村へ


ネイル♪

Posted by nitamatti on   0 comments

120620-10.jpg

120620-11.jpg





ネイル付け替えました。





120620-12.jpg


今回のネイルは、ヴァンクリネイル?










ブログランキング・にほんブログ村へ


パリ土産のマロンクリーム♪

Posted by nitamatti on   5 comments

120620-8.jpg

パリ土産。
アンジェリーナのマロンクリーム、チューブ式。
日本未発売だそうです。



先日のこのオミヤに続き、またもパリ・・・






パリ、
行きたくなっちゃう








ブログランキング・にほんブログ村へ



「とうきびガレット」と「ハスカップジュエリー」

Posted by nitamatti on

120620-2.jpg











札幌オミヤでおやつタイム

120620-1.jpg



この方に「 コレ美味しいよー!」と聞いて
食べたい〜、食べたい〜、食べたい〜!と
思っていたら、やってきました。
さっぽろスイーツ2012<焼き菓子部門>グランプリらしいです。




何事も強く念じれば叶う?(笑)








一緒にいただいた
昔から大好きな「ハスカップジュエリー」と、

120620-3.jpg
黒バージョンもあるけど、こっちの白の方が好き。








「さっぽろとうきびガレット」

120620-4.jpg

120620-2.jpg


焼きとうきびをイメージした焼き菓子。
コーンバウダーを入れた生地に
サクサクしたドライコーンをたっぷりのせたガレット。
甘じょっぱい味で、美味しかったデス









以前、黒白セットでいただいた
ハスカップジュエリー。

120620-6.jpg

120620-7.jpg

ダンナは黒派だそうな。







ブログランキング・にほんブログ村へ


「アボカドと生ハムのライ麦サンド」で朝ごはん。

Posted by nitamatti on




120620-5.jpg




朝ごはんにしては、

      厚切りすぎたか・・・??(笑)








ブログランキング・にほんブログ村へ


伊勢の旅(3)〜 赤福本店で「 赤福氷 」

Posted by nitamatti on   7 comments

120616-30.jpg
五十鈴川。
雨で水かさが増して流れが速い。ちょっとモヤってる?












伊勢旅行の続き。

120616-31.jpg

120616-32-1.jpg

外宮と同じように(←過去記事参照)
内宮も、向かって左側が遷宮準備で覆われていました。
今度伺う時はこっちね。








昼食のあと、行きました。

赤福本店

120616-33.jpg

120616-34.jpg








季節限定のコレをいただきに。

120616-35.jpg

120616-36.jpg

120616-37.jpg









中に隠れているのは、コレ。
抹茶氷に赤福餅を入れたもの。
あんと餅は別々に入ってます。

120616-39.jpg









赤福餅も。

120616-38.jpg

本店のは、こちらで作っているものだそう。
だから、出来たてでふわふわ。
わざわざ足をのばす価値あり?





とっても柔らかくて美味しかったです








予約投稿にて更新。




ブログランキング・にほんブログ村へ



伊勢の旅(2)〜「てこね寿司」と燕の巣作り♪

Posted by nitamatti on

120616-24.jpg












伊勢旅行のつづき。

120616-16.jpg

120616-15.jpg

写真上は、外宮の正殿前の鳥居。
向かって左横に建設中の新しい社が。
来秋の式年遷宮後はこちらに移ります。
20年に1度の遷宮・・・とても大変そうですが楽しみ。
次回伺う時はこちらにお参りなんだなぁ〜と、しみじみ。








生憎の雨でしたが
この日はちょっとした行事とたまたま時間帯が重なり、
なかなかお会いできない宮司さんを幾度もお見かけしました。

120616-20.jpg

120616-19.jpg

雨の日は、
写真上の屋根のついたところでまつりごとをするんだそう。
雨にも感謝^^!










参拝のあとは、
定番・おかげ横町へ。

120616-18.jpg








昼食には、

伊勢うどんをいただく事が多かったんですが
この日はややがっつり?気分で、

手こね寿司をいただいてきました。

120616-21.jpg



         「すし久」



120616-22.jpg

おはらい町通りの中ほどにある古い佇まいの店。
明治2年の遷宮時に出た宇治橋の古材で建てられた建物が粋。
貴重な文化資産。






てこね寿司。

120616-23.jpg

120616-24.jpg

さっぱりといただけました。







ちょこっとおまけ。
すし久さんの入口にこんなものが。

120616-25.jpg

120616-27.jpg

120616-26.jpg

大きな大きな提灯の上に、いたいた。燕ちゃん。







そして、
その角にもう1羽。

120616-28.jpg



見ているだけで、ほっこりします。



元気に巣立ってね









予約投稿にて更新。




ブログランキング・にほんブログ村へ



伊勢の旅(1)〜 伊勢神宮・「せんぐう館」でお茶

Posted by nitamatti on   4 comments

120616-10.jpg









ここ数年、
一年に一度は小旅行している伊勢
今年も行ってきました。

120616-0.jpg

120616-12.jpg

早朝の新幹線だったので、
残念ながらお店はまだ開いておらず。
kioskで買ったお弁当をシェアしながら朝ごはん。

そうそう、
同じ車両にごぼう茶でブレイク中の南雲先生が。
早朝の新幹線って、結構色んなヒトに遭遇する率高い?











そして、食後は・・・

120616-3.jpg

120616-4.jpg

120616-2.jpg

昔と比べて大分美味しくなった新幹線のコーヒー。
スイーツセットで食後のコーヒーブレイク。
スイーツは何種類かありますが
オーヴォンビュータンのクッキーセットが一番好き。
カロリー高そうだけど(汗)











この日1日は
貸し切りタクシーを6時間チャーター。
雨だったので大きな傘を貸してくださって大助かり!

120616-5.jpg

運転手さんが持ってきて下さったパンフを見ながら
どこにどの順番に行くか打ち合わせして、いざ出発












まずは、外宮から。

その後、
内宮→別宮いくつか→その他の神社いくつかをまわって。
このルートはほぼ毎年おんなじ。

120616-9.jpg

120616-7.jpg

120616-8.jpg



外宮を参拝したあとに
勾玉池のたもとに4月にできたばかりの「せんぐう館」へ。
ここは初訪問!


伊勢神宮が運営する「せんぐう館」
来年秋に行われる式年遷宮の歴史を紹介する博物館です。



一般公開されていない外宮正殿の大きな模型などもあり
なかなか面白かったです。
ビデオの上映などもあってわかりやすいから、
お子さんにもいいかも。










呈茶券をいただいたので、一休み。

120616-11-1.jpg


120616-10.jpg

まがたま型の落雁とお抹茶。










さて、

120616-6-1.jpg


伊勢の旅のはじまりです。











ブログランキング・にほんブログ村へ


薄切りポークの赤ワインヴィネガー煮〜アスパラソバージュ添え

Posted by nitamatti on   9 comments

120611-4.jpg








今が旬のアスパラソバージュ。
ちょっとつくしのような麦のような花にらのような外観?
スーパーで見かけたので連れて帰ってきました。

120611-5.jpg

120611-7.jpg





1分程さっと塩ゆでするだけ。

120611-6.jpg







で、添えるだけ。

120611-8.jpg


それだけで、
なんとなく可愛い食卓になる気がします。

薄切りポーク、玉ねぎ、人参、レーズンをソテーして
ひたひたの赤ワイン&ホールの黒胡椒を加え
白ワインヴィネガー煮(大さじ2〜3くらい?)で
さっと煮込むだけのメインと。

30分でできちゃう時短メニュー。



120611-10.jpg




CUPIDOのバゲッドとお野菜も。

120611-11.jpg

○薄切りポークの赤ワインヴィネガー煮〜アスパラソバージュ添え
○スティック野菜のアンチョビタプナード
○白インゲン豆のマリネの生ハム巻き
○枝豆&ゴールドラッシュ(↑では足りずおかわりした、笑)






胡瓜は今の季節むくみをとるし、
大根は肉料理と食べると消化を促進するので
よく登場するお野菜。
旬の枝豆とゴールドラッシュはそのまま食べても甘くて美味しい!
これだけでは足りず、おかわり。


120611-9.jpg





完全にワインのアテを兼ねたお夕飯 (笑)









予約投稿にて更新。




ブログランキング・にほんブログ村へ






ルバーヴの季節 〜「ARTISAN BOULANGER CUPIDO」

Posted by nitamatti on   0 comments

120611-1.jpg








大好きなパン屋さんのひとつ。
CUPIDO

120611-2.jpg


期間限定「ルバーブのデニッシュ」と
「コンスタンティンノープル」&「バゲッド」をお持ち帰り。


120611-1.jpg






バゲッドはこんなおうちごはんと。

120611-3.jpg


○薄切りポークの赤ワインヴィネガー煮〜アスパラソバージュ添え
○スティック野菜のアンチョビタプナード
○白インゲン豆のマリネの生ハム巻き
○枝豆&ゴールドラッシュ(↑では足りずおかわりした、笑)









予約投稿にて更新。




ブログランキング・にほんブログ村へ






鎌倉散歩 〜 腸詰屋で一服 のち ミシュラン☆

Posted by nitamatti on

120611-13.jpg






鎌倉散歩のヒトコマ。
腸詰屋さんでお買い物。

120611-12.jpg



ダンナの大好きな
ドイツサラミやコーンドビーフを買ったついでに
ちょっと一服。



120611-13.jpg
チョリソーとフツーのをつつきました。






そしてこのあとは、
瑞泉寺のたもとにあるこちらの一軒家レストランでディナー。

120611-14.jpg

120611-15.jpg

ミシュラン☆

詳細はまた後日。






予約投稿にて更新。




ブログランキング・にほんブログ村へ










「 CAFE bee 」( 鎌倉 )

Posted by nitamatti on

120611-16.jpg






鎌倉でカフェ。
小町通りからちょっ入ったつきあたりにあるお店
ギャラリーも併設。
美味しい珈琲で一服したくて伺いました。

120611-17.jpg

120611-20.jpg

窓の向こうは広ーいお庭。
350坪もあるんだそうです。
そりゃ、ほっとするはずだ−!





120611-18.jpg

120611-19.jpg



篠沢教授似の
素敵なロマンスグレーのご主人が
手焙煎した美味しい珈琲を丁寧にいれてくれます。




120611-23.jpg

120611-24.jpg







ちょっと甘いものをつまみながら。
ジンジャーパウンド350円。

120611-21.jpg

120611-22.jpg





至福の時間






予約投稿にて更新。




ブログランキング・にほんブログ村へ










「Toshi Yoroizuka」(東京ミッドタウン)

Posted by nitamatti on   7 comments

120606-6-1.jpg








このところ公私ともにちょいと忙しくしておりまして
ブログおさぼりしておりました(ぺこり)



梅雨前だというのに夏の陽気だった日。
暑い〜


ということで、メロンパフェ。

120606-0.jpg


女友達と行ってきました。
ミッドタウンのトシ・ヨロイヅカ。




セロリとりんごのスープ仕立て。
スイーツを注文したら最初にでてきます。
お通しのようなモノ?

120606-2.jpg








飲み物は赤ワイン。
アイスコーヒーと迷いましたが、笑。

120606-3.jpg









「 Le melon fastueuxse
       〜 ル・ムロン・ファスティーズ 」

120606-4.jpg



シャンパングラスに入ったメロンパフェ。
トップは泡仕立て。
白ワインのジュレがたっぷりの爽やかなオトナ味。


120606-5.jpg







これは、
「Le Gorgonzola pistache
       〜 ラ・ゴルゴンゾーラピスターシュ」

120606-8.jpg

Toshiのスペシャリテのゴルゴンゾーラのアイスに
暖かいビスキュイを合わせたスイーツ。
甘みを抑えた・・・と謳っていますが、結構しっかり甘い?








「 y 」のデコ。

120606-7.jpg

私が、
「よしこ」とか「吉田さん」だからではなく
ヨロイヅカさんだから「 y 」の文字。






この日はヨロイヅカ氏ご本人にはお会いできず。
ちょっと残念でした






そろそろ
がっつりかき氷が恋しい季節?








ブログランキング・にほんブログ村へ


パリ土産のラデュレ。

Posted by nitamatti on

120606-12.jpg









パリ土産をいただきました。

120606-10.jpg

120606-11.jpg








日本にも支店はありますが、
パリから友人と一緒に
はるばるやってきてくれたと思うと・・・



120606-13.jpg




なんだか嬉しい♪








ブログランキング・にほんブログ村へ





さっぽろジンギスカン「金の羊」 → 煮干し麺「月と鼈」

Posted by nitamatti on   8 comments

120601-1.jpg








暑くなってきたからでしょうか。
ムショーにジンギスカンが食べたくなりまして・・・

お気に入りのココへ。

120601-2.jpg



    さっぽろジンギスカン「金の羊」


120601-3.jpg


1階はカウンター席。
2階もあります。
札幌の本店と同じレシピ。
安ウマなので、いつも混んでいます。
この日も外椅子に腰掛けながらしばし待って入店。








ビールで喉の渇きを潤して・・・

120601-4.jpg









行者ニンニク(=アイヌネギ)の季節なので、
やっぱりコレははずせない。

120601-5.jpg

120601-6.jpg

120601-7.jpg

おひたしぬたはありがちなので
お店の方オススメの
「焼き」( 期間限定!)でいただきました。
さっと軽くあぶってタレで。








肉も野菜もたっぷりいただいてきました!

120601-8.jpg

120601-9.jpg







もちろん追加!(笑)

120601-10.jpg









〆は出汁割りスープ。

120601-11.jpg










新橋の夜はコレで終わらない?
ノリで行ってしまいました、〆ラー。

120601-12.jpg

120601-13.jpg

120601-14.jpg

         「月と鼈」








私は中華麺。
相方はつけ麺。

120601-15.jpg

120601-16.jpg




飲んだあとに食べたくなるのって
どうやったらやめられるんでしょう?




お腹周りが・・・気になるお年頃











ブログランキング・にほんブログ村へ



「 Le joujou 1111 」(自由が丘)

Posted by nitamatti on

120601-33.jpg









自由が丘はガード下横の・・・
ビルの2階にひっそり佇むフレンチ。

120601-20.jpg


       「 Le jou jou 1111 」



120601-21.jpg

以前、花十番という焼き肉屋さんがあったところ?
3階に韓国料理屋さんがあるビル。









昨年12月にオープンしたばかりのフレンチ。

120601-23.jpg







キレイなマダムとお若いシェフの小さなお店です。

ミラノ「SADLER」などで4年、
パリ「Taillevent」「Ledoyen」などで3年半。
帰国後、
麻布十番「リストランテ・キオラ」、
広尾「hAru」の料理長を経て
こちらのお店を開店されたそう。






照明暗めで静かな雰囲気。
カウンター席もあります。

120601-22.jpg
グラスシャンパンをまず1杯。




メニューはコースオンリー。
3990円(5品)と5250円(6品)で
アレルギーなどがなければ、おまかせとのこと。
内容的な違いを伺ったのですが、イマイチよくわからなかったので
とりあえず色んなものをいただいてみましょう!と
6品のコースでお願いしてみました。





バターとパン。

120601-24.jpg
120601-25.jpg








ビーツのアミューズ。

120601-26.jpg








前菜1。

120601-27-1.jpg







前菜2。

120601-28.jpg







白ワイン(グラスで)

120601-29.jpg








前菜3。

120601-30.jpg

120601-31.jpg








エビのお皿。

120601-32.jpg

120601-33.jpg
ウマウマ。








魚料理。

120601-34.jpg







グラニテ。

120601-35.jpg







肉料理。

120601-36.jpg

120601-37.jpg
赤ワイン(グラス)もいただいたのですが、写真取り忘れ。






デザート。

120601-38.jpg







小菓子は、キモーヴとパートドフリュイ。
コーヒーと一緒にいただきました。

120601-39.jpg





量も多すぎず、
全体的にスマートなカンジ。



実は伺ったのは1ヶ月ほど前で
メニューよく覚えておりませんで写真のみで。













教訓。
覚えているうちにUPするべし







ブログランキング・にほんブログ村へ



手作りチョコレート 〜 ワイン用

Posted by nitamatti on

120601-17.jpg


溶かして
のっけて
キラキラスプレーして
冷やし固めただけですが・・・





ワインにあいます♪♪







ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。