* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Khao Soi Lamduan Faaham」で、チェンマイ名物カレーラーメン!

Posted by nitamatti on   0 comments

140131-0-1.jpg
「Khao Soi Lamduan Faaham」で、チェンマイ名物カレーラーメン!






タイ旅行の備忘録




チェンマイ名物「カオソーイ」(=カレーラーメン)
を食べに、こちらへ。
創業70年の老舗です。

140131-0.jpg
140131-4.jpg
日本語の看板がある!





ランチタイムの店内。
地元のお客さんで賑わっていました!
席の後ろで立って待っている人も。

140131-2.jpg






日本語の看板はあったのに、
メニューは全てタイ語でした。ひぃぃ〜

タイ語読めないので、
メニューが謎でしたがなんとか注文・・・(>_<)

140131-1.jpg







高菜の古漬け(写真奥)みたいなのが
さっぱりしていて美味しかったです。

140131-3.jpg







揚げ春巻き。
サックサクで軽くてとってもおいし〜い!

140131-5.jpg








そして、念願のカオソーイ。
1日になんと500杯以上は出る人気メニューだそうですよ〜

140131-6.jpg




ココナツカレーベースのスープに、太い平打ちの卵麺(バミー)。

茹でたフツーの麺と、
上には揚げた麺の2通りが同時に楽しめます。
上はサクサク、下はつるつる。

これに
先程の写真の玉ねぎをのせて&ライムを搾って食べます。
カレーと福神漬のようなマッチ感にハマリます。

はじめて食べましたが、面白い食感〜、美味しい〜



140131-7.jpg

ただし、量少なめです。
2杯は食べられちゃいます。







ちなみに店に入ってすぐのところで
作っています。
テイクアウトしている方もいましたよ〜
おお〜、庶民の台所!というカンジですよね。

140131-10.jpg
140131-8.jpg
140131-9.jpg
140131-11.jpg
140131-12.jpg
140131-13.jpg

すご〜く美味しかったです





またチェンマイに行くことがあったら、
絶対リピします






spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

「 Dhara Dhevi Chiang Mai 」〜 お部屋 編。

Posted by nitamatti on   0 comments

140129-1.jpg
「 Dhara Dhevi Chiang Mai 」〜 お部屋 編。





タイ旅行の備忘録
つづきです。

お部屋編。

コロニアルとヴィラがあります。
値段もほぼ変わらず。
色々下調べして
「蚊」が少なくて室内が広く利便性の良いコロニアルにしました。

滞在中に一度、水漏れがあったのですが
スタッフがすぐに駆けつけてくれてすぐに解決。
対応良かったです♪



コロニアルスイートの外廊下。

140129-19-1.jpg
140129-19.jpg





角部屋の入口には、タイ風番傘も設置。
カラフルな色使いでカワイイ。

140129-8.jpg







そして室内。

ワインや・・・

140129-2-1.jpg







南国のフルーツ達がお出迎え。

140129-2.jpg







リビング。

140129-14.jpg
140129-7.jpg
140129-10.jpg







オープンエアーのリビングは、気持ち良い〜♪

140129-3.jpg
140129-4.jpg
140129-5.jpg





ここの前庭の池に、
毎朝「水牛さん」が水浴びに来たんですよ〜。

140128-36.jpg
140128-37.jpg





気持ち良くても、窓の開けっぱなしは厳禁(笑)

140129-6.jpg






洗面所。

140129-15.jpg
140129-18.jpg

滞在中、
こちらのスパにも伺いましたが
とぉ〜〜っても快適でした!
夫婦同室でのラグジュアリーな施術、極楽でした^^





浴槽もビッグ。

140129-17.jpg






シャワールームが別にあったのも嬉しかったな。

140129-16.jpg







そうそう、
洗面所にもこんなんありました(笑)

140129-13.jpg

レモングラスの香りが強くて
つけている自分も香りにクラッと酔いそうなカンジ。
夫が「コレつけるの堪忍してー!」と懇願するほどのニオイだったので
結局日本から持参した虫除けをつけてました。





寝室。

140129-12.jpg
140129-9.jpg
140129-20.jpg

毎晩、
ベッドメイキングに来てくれるのですが
その度にこんな風にプチギフトが。
クッキーだったり、フィナンシェだったり。

コレは大晦日の日だったので
ちょっとゴージャスに「銀杯」でした。







140129-11.jpg




つづく。






spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


「 Dhara Dhevi Chiang Mai 」〜 ホテルチェックイン編。

Posted by nitamatti on   2 comments

140128-19.jpg
「 Dhara Dhevi Chiang Mai 」〜 ホテルチェックイン編。






タイ旅行の備忘録


古都チェンマイへ。
今回のお宿は、こちら。

140128-21.jpg

東京ドーム5個分の広大な敷地。
24万2000m²の広大な敷地はリゾートと言うより
もう「一つの村」です!

↑が
ホテル入口(車寄せは別にあります)






ホテルというよりも
「広大な寺院」に迷い込んだかのようでした。




噂には聞いていたのですが、
あまりにも規模がビッグすぎて

ほほぉ〜としか言葉が出ない私達(笑)

140128-31-1.jpg
140128-34.jpg

ランナー建築の素晴らしい建物群がいたるところに。




フォーシーズンに対抗し、
より広いライスガーデンリゾートを!と、
マンダリン・オリエンタル、ダラデヴィが造ったリゾートホテル。
さすがです。


実は
マンダリンで予約を入れたあとに
ダラデヴィのみの経営体制になるとメールをもらい、
サービスなどの質が落ちるのでは?とちょっと心配していたのですが
今回の旅行に関しては全くノープロブレムで
ほっとしました^^





ホテルの敷地内は
あまりに広いので、徒歩ではまわりきれない。

ということで、カートや馬車での移動がメイン。
自転車も貸してくれるんですよ〜!

140128-23.jpg
140128-24.jpg
140128-25.jpg








ライスガーデンの中に点在するヴィラ。
素敵だけど、結構「蚊」にくわれます(笑)

140128-33.jpg





部屋からコールすると、
カートですぐお迎えにも来てくれます。
私達はほぼコレでお願いしていました。超快適!

140128-26.jpg







ロビーフロアにつながる階段。

140128-22.jpg







ウェルカムティーをいただきながら、チェックイン。
レイもかけていただき、極楽〜^^

140128-20.jpg






ロビーフロア。

140128-28.jpg
140128-29.jpg




王様みたいな椅子(笑)

140128-27.jpg






北の方にあるので、
チェンマイは暑すぎず(夜は寒いくらい)
とっても快適でした。

日本人が あまりいなかったのもよかったかな。

140128-31.jpg
140128-32.jpg
140128-30.jpg






そうそう。
私どもの部屋の前庭の池に
毎朝「珍客」が来ていましたよ〜

140128-35.jpg
140128-36.jpg
140128-37.jpg


水牛さん。
水浴びがとっても気持ちよさそうで、癒やされました




つづく。






spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ



チェンマイへ♪

Posted by nitamatti on   0 comments

140128-0.jpg
チェンマイへ♪







早いもので
あっという間に1月も終盤。

年末年始のタイ旅行の記憶が薄れていくではないかっ!

ということで、
慌てて更新しています(-_-)







チェンマイまでの直行便はないので
まず、羽田発の深夜便でバンコクへ飛び、
国内線へトランジット。

空港、すごーーーーく広い(長い?)んですよ。
かなり歩きました。

140128-5.jpg
140128-2.jpg
タイ語、全く読めず・・・ムズカシイ(-_-)







こちらのフードコートで、朝ごはん。
この辺りは下調べ済だったのでスムーズでした。

140128-3.jpg





やっぱり「タイ飯」でしょうということで。

140128-6.jpg
140128-8.jpg






パッタイと・・・

140128-10.jpg






フレッシュマンゴーのスムージー。

140128-9.jpg140128-9-1.jpg






マンゴーごはんというのもアリ。

そういえば
チェンマイでついてくれた現地ガイドさんも
大好物だって言っていたなぁ〜

140128-4.jpg






食べ終わってまだ時間があったので
バンコクエアウェイズ(国内線)のラウンジへ。


140128-11.jpg
140128-12.jpg
140128-13.jpg
140128-14.jpg

ちまきのようなのは、
ココナッツミルク風味の甘いごはん。
細長いスナックが美味しくて(ツマミにいい)
オミヤに買ってきました^^






バンコク→チェンマイの国内線。

140128-16.jpg
140128-15.jpg

はるな愛そっくりのCAさんでした!







チェンマイ到着後は
迎えに来ていたベンツのリムジンでホテルへ。

140105-9.jpg
140105-10.jpg
140128-1-1.jpg
140105-12.jpg
140105-13.jpg




つづく。







おまけ。

タイのドナルドは「おもてなし」スタイルでした〜
カワイイ♪

140128-7.jpg








spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


ダラデビ・リゾートビレッジ で、アフタヌーンティー♪

Posted by nitamatti on   2 comments

140108-20.jpg
ダラデビ・リゾートビレッジ で、アフタヌーンティー♪








チェンマイ旅行の備忘録


ホテルにチェックインしたあと、近隣をお散歩。
ホテルに隣接している
リゾートショッピングヴィレッジへ。

140108-1.jpg







ケイクショップで、
アフタヌーンティーをいただきました!

予約していなかったのですが、
しばらく待ってなんとかお席を用意してもらえ、ホッ。
グリーンのパラソルが印象的な、お外の席へ。
気持ちいい〜

140108-5.jpg
140108-3.jpg
140108-2.jpg
140108-4.jpg








アフタヌーンティー。
それと、クリスマス限定だったケーキなどもちょこっと。

140108-6.jpg






1段目。
レモンタルトがとっても美味!
ガラディナーの時に
また同じものを見つけて食べてしまったくらい、好きなお味♪

140108-7.jpg









2段目。
スコーンや焼き菓子系。
自家製ジャムやクロテッドクリームをたっぷりつけて。

140108-8.jpg
140108-8-1.jpg
140108-11.jpg







ミートパイもありましたよ〜

140108-9.jpg










3段目。

写真撮っているのに
「お腹ペコペコ〜!」と待ちきれない夫の手がっ(笑)

140108-10.jpg
140108-10-1.jpg







お紅茶をいただきながら、の〜んびり♪
滞在時のフリータイムの計画などを
話し合ったりしながら。

140108-14.jpg
140108-12.jpg
140108-15.jpg







演奏もやっていましたよ〜

140108-16.jpg









とっても美味しいアフタヌーンティーでした。

140108-17.jpg





つづく。









spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


ただいまです♪

Posted by nitamatti on   2 comments

140105-1.jpg
羽田空港国際ターミナルにて@ただいまです♪







明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします♪






年末年始、
羽田空港から日本を脱出しておりました。
羽田は、
仕事終わりにそのまますぐ来られて便利ですね。

140105-2.jpg






空港内のこちらのレストランで腹ごしらえをしてから

140105-3.jpg








ラウンジでビール。

140105-4.jpg






そして、深夜便で出発。

140105-5.jpg
140105-6.jpg







空港に迎えに来ていたのは、
ホテルからの、ベンツのリムジン。

140105-7.jpg
140105-8.jpg
140105-9.jpg
140105-10.jpg
140105-11.jpg

今回お邪魔したのは、こちら。






ホテル到着。
レイをかけてもらってチェックイン。

140105-12.jpg
140105-13.jpg
140105-14.jpg
140105-15.jpg


東京ドーム5個分の広大な敷地に
ランナー建築の寺院のような建築が点在する巨大リゾート。
敷地内の移動はカートや馬車で。

こちらでのんびりしてきました。




取り急ぎ、帰国のご報告まで。







spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。