* 口福スケッチ *

おうちごはんから外食・スイーツ・旅行などの、食の備忘録 を綴ります♪

スポンサーサイト

Posted by nitamatti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 湖に浮かぶ宮殿 」と、「ファテークル・シープリー」

Posted by nitamatti on   0 comments

130804-1.jpg
「 湖に浮かぶ宮殿 」








インド旅行の備忘録。

ジャイプールともそろそろお別れ。
目指すは、タージマハールのあるアグラ。
車で移動しました。


途中にあった「湖に浮かぶ宮殿」

130804-1.jpg
130804-2.jpg

らくだタクシーの客引きがすごかったです(汗)







アグラの世界遺産。
水の確保が難しく、たった14年でその役目を終えた宮殿、
ファテープル・シークリー。

130804-5.jpg
130804-6.jpg
130804-7.jpg
130804-8.jpg

人なつっこい子、ここにも(笑)








そうそう。
ホテルの客室に置いてあったお見合い新聞。

130804-4.jpg
130804-3.jpg

お国柄でしょうか。
面白いなぁ〜と、思わず熟読してしまいました!(笑)





予約投稿にて更新。

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

優美な「 風の宮殿 〜 ハワ・マハル 」

Posted by nitamatti on   0 comments

130803-2.jpg
優美な「 風の宮殿 〜 ハワ・マハル 」






インド旅行の備忘録。

ジャイプール観光のつづき。

「風の宮殿 〜 ハワ・マハル 」

130803-1.jpg
130803-3.jpg
130803-2.jpg

姿を見られることを禁じられていた
宮中の女性のための宮殿です。

宮殿から続く細いトンネルを通ってこの風の宮殿に来ては、
世間の目に触れるずに街路で繰り広げられる祭やパレードを
眺めてたりしていたそう。
屏風みたいですよね。

優美なファサードがひときわ美しく目を引く建物でした。





道であった女学生。
人なつっこくて、笑顔がとっても可愛い♡

130803-4.jpg






塀のあちこちに
こんな子もいました。

130803-5.jpg






予約投稿にて更新。

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


「ピンクのシティパレス」と「ラジャスタン舞踊」と「カレー」

Posted by nitamatti on   0 comments

130802-1.jpg
「ピンクのシティパレス」と「ラジャスタン舞踊」と「カレー」





インド旅行の備忘録。

ジャイプール観光はまだ続きます。
歴代マハラジャの住居「シティパレス」へ。

130802-2.jpg
130802-3.jpg
130802-5.jpg
130802-6.jpg
130802-7.jpg
130802-9.jpg
130802-10.jpg
130802-8.jpg
130802-11.jpg


ジープに乗って観光したアンベール城から
こちらに遷都して建てられた王宮。
現在もマハラジャ一家が住んでいて
その一部を公開しているのが、ここ。


ジャイプールらしいピンク色が可愛らしかったです。





この日道中で、
なんと!
コブラ使いに遭遇!!!
おもちゃかと思って近づいていったら、本当のコブラでびっくりI!
(キバを抜いてあるそうです)

130802-4.jpg







孔雀の羽グッズのお店。
ジャイプールでは、野性の孔雀を時々見かけました。
これにも、ビックリ!!

130802-13.jpg






横断歩道を渡る野良牛。
野良牛、野良豚、野良犬・・・いっぱいいました。

130802-12.jpg








野性の猿も。
左側の猿が手に持っているのはナン。
これにもまたまたビックリ!!
人間のゴミ箱をあさって食べているそうです。

130802-18-1.jpg








交差点で、こんな人も。
写真ありませんが、
修行のポーズをとって微塵も動かない人もいました。
これには、本当にビックリ!!

130802-14.jpg






あれこれビックリしている間に
あっという間に、夜。

ラジャスタン舞踊を見ながらディナーを楽しみました^^

130802-16.jpg
130802-15.jpg






テーブルの上の飾りはマハラジャの頭(笑)

130802-17.jpg





踊り子のお姉さん。
私の指を見せてというので見せたら、
ジェルネイルにくっついてるストーンがすごく不思議だったよう。

130802-18.jpg








キングフィッシャーで喉を潤しながら
ラジャスタン舞踊を楽しみます。

130802-20.jpg
130802-23.jpg
130802-24.jpg

頭の上に載せている壺・・・
はじめはひとつでしたが、最後にはなんと5個も
積み重ねて。
しかも、釘のような板の上に立ったりもしていました。
痛そう〜〜





もちろんいただいたのは、カレー♪

130802-21.jpg
130802-22-1.jpg



楽しいジャイプールの夜でした







予約投稿にて更新。

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ

野外アートのような天文台 〜 ジャンタル・マンタル (Jantar Mantar)

Posted by nitamatti on   0 comments

130801-10.jpg
野外アートのような天文台 〜 ジャンタル・マンタル (Jantar Mantar)







インド旅行の備忘録。

ジャイプールにある天文観測所へ。
1728年に作られ、全部で16もの観測儀があり、
それぞれが時刻、太陽の高さ、星座の位置、
日出や日没の太陽の位置などを計測できる優れもの。
当時のマハラジャは
これらをもとに政治や祭儀を執り行ったそう。

130801-6.jpg
130801-7.jpg
130801-8.jpg
130801-9.jpg
130801-10.jpg
130801-11.jpg
130801-12.jpg


すごい知恵があったのですねぇ。








そのあと、ホテルに戻ってしばし一休み。

当然ですが
天文台の場所は、日陰が全くなかったので
ちょっと日差しにやられてしまい、クラクラ。
ホテルのお部屋で少し休みました。

130801-13.jpg130801-14.jpg
130801-15.jpg

フルーツを食べて。
キングフィッシャーが、喉に染みいりました^^





130801-16.jpg



つづく。





予約投稿にて更新。

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


ジープに乗ってアンベール城へ♪

Posted by nitamatti on   2 comments

130731-14.jpg
ジャイプールのホテルの朝の風景








インド旅行の備忘録。
ジャイプールのホテルから向かったのはアンベール城。
この丘の上にあるのがそう。

130731-17.jpg
130731-18.jpg
130731-21.jpg

↑野性の豚の親子がいました!
 カルガモの行列みたいで、可愛かった!









象のタクシー。

130731-20.jpg130731-19.jpg
130731-23.jpg






象のタクシーと迷ったのですが
時間がオセオセだったのと
丁度少し前に旅行客の事故があったとのことで
ジープでのぼることにしました!

130731-15.jpg
130731-16.jpg

ドライバーは、インド風イケメン兄さん。







ジープ1台ぎりぎりの幅しかない道を
結構なスピードでグングン行きます。

130731-22.jpg







到着。

130731-24.jpg
130731-30.jpg
130731-27.jpg








丘の上に城壁が連なっている様子は、
万里の長城を思わせます。

130731-25.jpg
130731-26.jpg
130731-28.jpg
130731-31.jpg








てっぺんは、
かなり混み混みでした(>_<)

130731-32.jpg








「僕の写真を撮ってくれ」とポーズを決めるおじさん。

130731-37.jpg







綺麗なサリー姿は、
インド人の観光客ご一行。

130731-29.jpg






このあと、テキスタイルのお店に行って

美しいサリー、
私も試着してみました^^

130731-36.jpg130731-35.jpg
130731-34.jpg

このサリー、6メートルあるんですって。
上手に巻くのですねぇ〜








お兄さーん!

130731-33.jpg


お世話になりました







ただいま夏休みちう。
予約投稿にて更新。


spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ



宮殿ホテルで、ダンスを見ながらガーデンディナー♪

Posted by nitamatti on   0 comments

130731-0.jpg
宮殿ホテルで、ダンスを見ながらガーデンディナー♪




さて、本日から早めの夏休み。
しばし日本を離れます。
ということで、予約投稿。




昨年の夏休みは
北インド3都市を訪れたのですが
まだUPしていない写真があったので
(更新途中で途切れたままでした
自分のための備忘録として振り返ってみました。


デリーから→ジャイプールへ移動し、
宮殿ホテルでのガーデンディナー。

目の前にあるガーデンステージでダンスを楽しみながら
お夕食をいただきました!
インドビールにインドワイン♡

130731-1.jpg
130731-5.jpg
130731-6.jpg130731-7.jpg










ステージ。
目の前です。
最後は、みんなでステージにあがって踊りました!
楽しかったです〜^^!

130731-2.jpg
130731-4.jpg
130731-3.jpg






食事はインド料理。

130731-8.jpg130731-10.jpg
130731-11.jpg130731-12.jpg






もちろんメインはカレーでした!

130731-9.jpg






デザート。

130731-13.jpg








ジャイプールの夜の備忘録







予約投稿にて更新。

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


宮殿ホテル 〜「Jai Mahal Palace」

Posted by nitamatti on   3 comments


インド旅行の備忘録。


デリーをあとにして、一路 ジャイプールへ。
宿泊したのは「Jai Mahal Palace」

121229-62.jpg





ホテルの部屋。
ピンクシティ・ジャイプールらしい赤錆色の可愛い内装。
ブルーのお部屋もあるそうですよ!

121229-56.jpg
ドアから部屋までも可愛い!




121229-52.jpg
121229-53.jpg
121229-55.jpg121229-54.jpg
121229-56.jpg121229-57.jpg


小窓の向こうは、洗面&バス。
窓を開けてお喋りすることもできる造り。
ちょこんと飾られたマハラジャ人形もユニークでいい。


121229-59.jpg
121229-51.jpg
121229-58.jpg
中庭を囲むように回廊になっている廊下は
夜になるとムーディーになる。






お部屋。

121229-60.jpg





翌日は、
早起きして朝ヨガに参加してきました!

121229-63.jpg


先生の体、超柔らかかった!
私は固くてガキガキでした(笑)
でも、すっきりしゃっきり。
楽しかったです^^


121229-61.jpg











お友達のKayちゃんのショップ。
よかったらのぞいて見てください^^

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


ピンクシティ・ジャイプールへ。

Posted by nitamatti on   0 comments

インド旅行の備忘録。



デリーをあとにして向かったのは
ラジャスタン州のジャイプール。
テキスタイルや宝石加工で有名な街。

121229-35-1.jpg






渇いた大地にピンク色の街並みが続く
エキゾチックな街。

121229-36.jpg
121229-34.jpg

城壁。
全部ピンクです。
英国ヴィクトリア女王の息子アルバート王子の
訪問を歓迎するために建物をピンクに塗り替えたのが
ピンクシティのはじまりだとか。






街の至る所に
野良犬ならぬ「野良牛」が。

121229-37.jpg

お乳が出なくなると、
飼育するのにもお金がかかって大変だから
離してしまうそうです。
(宗教上の理由で殺生もできない)

でも、
人も牛も車も、
共存しているところがインドらしい。





宿泊したのは「Jai Mahal Palace」

121229-42.jpg

宮殿ホテルです。
デリー同様、セキュリティの厳しさは空港並み?






ホテル&ロビー。

121229-43.jpg
121229-38.jpg
121229-39.jpg
121229-41-2.jpg
121229-44.jpg
121229-48.jpg
121229-46.jpg
121229-45.jpg
121229-47.jpg







ウェルカムレイにウェルカムティー。

121229-40.jpg



今回のインド旅行で
一番楽しみにしていたホテル。


121229-50.jpg


さ、
夢のような宮殿ホテルステイのはじまりです。








お友達のKayちゃんのショップ。
よかったらのぞいて見てください^^

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


老舗ムガール料理「モティ・マハル・デラックス」♪

Posted by nitamatti on   0 comments

121229-18-1.jpg
老舗ムガール料理「モティ・マハル・デラックス」♪








インド旅行の備忘録。

121229-17.jpg

   「モティ・マハル・デラックス」

1947年創業。
著名人が多く訪れると聞きました。
サウスデリーにある老舗のムガール料理レストラン。


121229-18.jpg






滞在中、いつでもどこでも飲んでおりました。
インドビール、キングフィッシャー。
えぇ、水が心配だったので。

121229-20.jpg







チャツネとか、ピクルスとか、
ミントとヨーグルトのソースとか。

121229-19.jpg






カレー色々。

121229-23.jpg
121229-24.jpg
121229-26.jpg
121229-29.jpg

野菜とか、チキンとか、ラムとか、豆とか。
一番オススメだったのは、豆カレー。

一番辛くなかったのが豆カレー。マイルド。










タンドリーチキン発祥の店なんで
タンドリーチキンは必須。

121229-21.jpg
121229-22.jpg








シークケバブも。

121229-25.jpg






ナンとか、

121229-28.jpg





ライスとか。

121229-27.jpg







デザートのアイス。
練乳にかき氷用の苺シロップを加えたようなお味。

121229-30.jpg

かなり甘いです。
一口で断念。







〆は、マサラチャイ。

121229-31.jpg

いつもは、コーヒー党の夫もチャイ。

器、キタナイ(笑)









満腹になったところで、
しばし、デリーとバイバイ。

121229-32.jpg
高速道路渋滞ちう。





高速道路といっても
人や動物(野良牛とか)が飛び出してくるし
舗装状態もよくないため、
かなりガタガタしてお尻が痛かった道中(苦笑)
そんなに高速走行はできないので、
移動に5〜6時間かかるのは当たり前。

121229-33.jpg



インドの旅はつづく。







お友達のKayちゃんのショップ。
よかったらのぞいて見てください^^

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


ガンジー記念博物館 〜老舗ムガール料理レストランでランチ。

Posted by nitamatti on   0 comments



Delhi観光のつづき。

ガンジー記念博物館へ。

121229-12.jpg

インド独立の父、
マハートマ・ガンジーの生涯について学習できるところ。






晩年、ここで過ごしていたガンジーが
中庭の寺院へ夕方の祈りを捧げに行く途中で
青年のピストルにより暗殺されたまさにその場所。
その時のガンジーの足跡も記されています。

121229-13.jpg







そして、中庭のまさにガンジーが凶弾に倒れた場所に
石碑があります。

121229-14.jpg
121229-15.jpg







子供達も校外学習に来ていました。
この子達は比較的裕福なプライベートスクールの子達。

121229-16.jpg


中には、
慈愛に満ちたガンジーの生き様を示した展示やビデオが。

豊かさと便利さにすっかり慣れてしまった現代の私達に
刺さるものがありました。








そのあとは、
「モティ・マハル・デラックス」でランチ。

121229-17.jpg

1947年創業。
著名人が多く訪れると聞きました。
サウスデリーにある老舗のムガール料理レストラン。





つづく。






お友達のKayちゃんのショップ。
よかったらのぞいて見てください^^

spicabanner3.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。